CADCAM冠とセラミックの予後の違いは?

相談者: こころうさん (37歳:女性)
投稿日時:2020-10-28 10:17:47
下の歯の大臼歯小臼歯、随分前に神経を取っていた歯ですが、レントゲン上で根に炎症の所見があり、その治療をしてから被せ物をする予定です。

根の治療マイクロスコープ、土台にグラスファイバーを用いて行ってくれる様です。


そこで、その被せ物を保険適応のCADCAM冠にするか、保険外セラミックにするかで悩んでいます。



CADCAM冠とセラミックでは、歯の予後にどれくらい差がでますか?

※ちなみに、CADCAM冠の耐久性がセラミックに比べるとかなり落ちるのは理解しており、壊れた際に作り直しするのは構いませんが(二年経っていると想定)その作り直しした場合が歯の予後にどのくらい影響があるのかも知りたいです。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-10-28 17:38:30
こんにちは。


耐久性はジルコニアが一番良いように思います。
汚れもつきませんしね。

CAD/CAM冠もジルコニア冠もどちらもミリング加工しますから精度は同じような物になるでしょう。


どちらもレジン系セメントでつける事が多いように思います。
(ジルコニア冠はグラスアイオノマーセメントでつけるという歯科医もいますが)

レジン系セメントは歯や樹脂とよく接着しますからシーリングされるイメージがありメタル修復時によく使われるセメントより安心感があるように思います。



硬さと弾性率とツルツル感など細かいところが素材特性になり結構違いますが、とりあえずCAD/CAM冠を選択されたとしてもそんなに悪くないように思います。

もちろん、ジルコニア冠の方が優れていますが、迷われているならばCAD/CAM冠でも良いのではないでしょうか?
2年以上はもつと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こころうさん
返信日時:2020-10-29 20:38:26
ふなちゃん先生

お忙しい中回答ありがとうございます。
かなり悩んでいたので、大変参考になりました。


神経のない歯に自費診療で高いお金をかけることに勇気がいたので、今回はとりあえずCADCAM冠にしてみようと思いました。

この度はありがとうございました!



タイトル CADCAM冠とセラミックの予後の違いは?
質問者 こころうさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
オールセラミック(陶器の被せ物)
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日