30代でほとんど歯が無く入れ歯に・・・悩みだらけで悲しいです

相談者: ガーベラさん (36歳:女性)
投稿日時:2013-04-23 12:13:54
上、総入れ歯、下は前歯以外、入れ歯です。
(バネをかけています)


今年の3月に作り直しました。
その後、当たるところを何度かけずってもらったりしています。
バネも一度折れてしまい、つけなおしました。
保健の入れ歯です。


1)今のところ、あっているのですが、入れ歯は何年くらい持つのでしょうか…作り替えるタイミングがわかりません。


2)今は、お餅、せんべい、林檎などは食べることが出来ませんし固いお肉なども噛むことが出来ません。固い物が噛めなくても認知症にはならないですか?


3)外食に行っても、食後にすすぎに洗面所に行かなくては口に食べかすが残ってしまうので、友人との会食も断り続けています。
普通、入れ歯の人は洗わない物なのでしょうか。


4)これから結婚をして、夜、入れ歯を外して寝たら、相手に嫌になられないかどうか悩んでいます。


インプラントは怖いし、金銭的にも無理なのです。上手にいればとつきあえている若い人はいるのでしょうか?
先生方は30代で総入れ歯の人など見たことがあるのでしょうか。
毎日、歯のことを考えてしまってノイローゼになりそうです…入れ歯でも楽しい人生はできますか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-04-23 12:29:28
入れ歯は何年くらい持つのでしょうか…作り替えるタイミングがわかりません。

定期的に咬合状態等を見て貰う主治医が必要だと感じれば作り直しです。



>お餅、せんべい、林檎などは食べることが出来ませんし固いお肉なども噛むことが出来ません。
>固い物が噛めなくても認知症にはならないですか?

お餅は入れ歯にとって苦手な食材ですが御煎餅の様なものは得意な部類だと思います。
調整してもらった方がいいですね。

認知症に関しては、噛む事によって歯根膜から刺激が脳にいっていいという話を聞いた事は有りますが詳細は分かっていないのではないでしょうか。



>入れ歯の人は洗わない物なのでしょうか。

入れ歯は洗わなければなりませんが、さすがに人前では難しいですね。


>これから結婚をして、夜、入れ歯を外して寝たら、相手に嫌になられないかどうか悩んでいます。

知り合いに20代で上下総入れ歯になった女性がいますが、御主人の前では決してはずさないそうです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-23 13:04:07
そうですか…
噛めないことも悲しいし、どの程度で調整してもらったらいいかがわからないのです。

歯科医は、特にあっていないと言うことは言っていませんでした。
微調整をしながら使っています。


インプラント総入れ歯だとどれくらいの値段、年月(課程がわかりません)がかかるのでしょうか。
骨はしっかりしています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-04-23 13:26:58
ガーベラ さん、こんにちは。

>骨はしっかりしています。

診査のうえで無事に埋入が出来るものとして、ブリッジタイプではなく、アタッチメントを用いたオーバーデンチャーのタイプなら、多少は費用が圧縮出来るかもしれません。

アタッチメント義歯


ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-23 14:16:30
小林先生

ありがとうございます。
リンク先、拝見しました。
下顎はこれでいいとしても上は安定しないままでしょうか…


インプラントも考えています。先ほど見積もりを出したら300万と言われました。
オールオン6です。

メンテナンスがインプラントは大変と聞きましたがどうなのでしょうか。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-04-23 15:45:46
ガーベラ さん、ご返信ありがとうございます。

>下顎はこれでいいとしても上は安定しないままでしょうか…

骨の状態次第ですが、上顎にも適応可能な場合が多いように思います。


インプラントも考えています。

先程ご紹介したのも、インプラントの治療法ですよ。


>先ほど見積もりを出したら300万と言われました。オールオン6です。

骨の状態や費用が許容出来るのであれば、それも選択肢の一つですね。

費用的には標準的な範疇に入るのではと思います。



>メンテナンスがインプラントは大変と聞きました

どの治療法においてもメンテナンスは必須だと私は考えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-23 16:07:32
小林先生

何度もすみません、
下は前歯があるのでアタッチメント義歯ができるのですが上は全て歯を抜いてしまっているんです。
それでもできるのでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-04-23 16:37:45
ガーベラ さん、ご返信ありがとうございます。

誤解があるようですね。


>下は前歯があるのでアタッチメント義歯ができるのです

ガーベラ さんの下顎の前歯がぐらついたりしていないのであれば、それはそのまま生かし、欠損部にインプラントを何本か埋入し、そのインプラント体にアタッチメントを装着することを想定しています。

もちろん、状態によっては、今残っている前歯にも手を加えることになるかもしれません。


上顎も、何本かを埋入したインプラント体にアタッチメントを装着しては、と思っています。


そもそも、術者側がアタッチメント無しでもそこそこ安定した義歯が作製出来るということを前提に書いています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-23 17:28:32
小林先生
ありがとうございます。

インプラントを入れなければ無理みたいです。
インプラント歯周炎などが怖くて踏み切れません。

今のままでも固い物などが食べられたり、食後にすすぎに行ったりしないようなら良いのですが、いろんなことがストレスになってしまっています。

今、初めて作った義歯ですのでどれだけ満足なのかわからないのです。


あまり噛めないことによって脳への刺激が無くなって早期に認知症になったりするのではないかという不安。

友人と外食に行けない悲しさがあってどうしたらいいのかわからないです。


家族には(親)話していませんが、インプラントは大反対なのです。
自分ではやってみたい気持ちも多いのです。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-04-23 19:56:59
保険外入れ歯という選択肢もあると思います。
使う材料やかける時間やテクニックが保険とは違い自由度が高いので、義歯の上手な歯科医であればしっかりかめる義歯ができるかもしれないと思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-04-23 20:04:29
こんばんは。カワサキです。

>家族には(親)話していませんが、インプラントは大反対なのです。
>自分ではやってみたい気持ちも多いのです。

保険外入れ歯も考慮してはいかがでしょうか?
・上……金属床。
・下……金属床、バネの無いタイプの入れ歯。
など、保険の入れ歯に比べて、薄く・違和感も少なく作れます。


ご参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-23 20:52:57
柴田先生、川崎先生

金属床の入れ歯で、歯茎が下がってきてしまった場合、作り直すしかないのでしょうか…

歯茎の後退が一番怖いのです。
今の入れ歯では、痛みも感じることなく、柔らかい物なら何度も咀嚼して噛めています。


1)それでも、歯ぐきは下がってしまう物なのでしょうか?
年をとっていなければ、歯茎はさがらないですか?


2)何年くらい入れ歯はもちますか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-24 15:59:54
新しく入れ歯を作り事にしました。
ネットで探して入れ歯の専門の歯科にいくことにしました。
がんばります。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-04-25 17:52:01
博多の児玉です。

ご自分の希望を伝えて、出来ることと、出来ないことを分かってから治療を受けられてはいかがでしょうか。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2013-04-26 02:27:42
根本的なところの話ですが・・・

上顎の総義歯で吸着しないというのは、余程のケースでなければあなり遭遇した事がありません。

また、食後に多少なりとも食べかすは付きますが、会食を断るほど付く事もありません。


私もケースによってはインプラントアタッチメントの義歯をやりますが、少なくとも上顎の総義歯でインプラントを必要としたケースってわずか1ケースだけです。

これが下顎の総義歯となるとちょっと話は変わってきます。
しかし下は残存歯があるようですね。


あまり無責任な事も書けませんが、自分の経験としてはきちんとしたあるべく姿に作られた総義歯であれば、上顎は保険自由診療に関係なくくっつきそうなものなのですが・・・


総義歯に長けた先生がみつかるといいですね。




タイトル 30代でほとんど歯が無く入れ歯に・・・悩みだらけで悲しいです
質問者 ガーベラさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 部分入れ歯のトラブル
総入れ歯のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日