奥歯のクラウン、ハイブリッドとメタルセラミックの値段差もあり悩んでいる

相談者: 空と海さん (38歳:女性)
投稿日時:2015-06-03 10:05:22
お世話になっています。

神経を抜く処置をし根の治療に入っています。
上の奥歯なんですが銀歯にすると笑った時に見えてしまうのでセラミックにしてもらう予定です。


そこでハイブリッドセラミックとメタルセラミックで悩んでいます。
メタルセラミックの方が耐久性、虫歯予防の面で優れていると説明を受けたんですが、10万近くするので躊躇しています。
ハイブリッドとメタルでは3万ほどの差があります。

一般的に、やはりメタルセラミックの方がいいのでしょうか?
ハイブリッドセラミックでは今後不都合が考えられますか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2015-06-03 10:25:15
どの様な材料を使うかよりも、誰が治療するかのほうが遥かに重要です。

同じ主治医なら主治医が得意な主治医の勧める方法が良いのではないでしょうか。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-06-03 10:49:09
そうですね…。

僕も数年前まではハイブリッドセラミックス大好きだったのですが…

ハイブリッドセラミックスは患者さん(の咬み癖など)によっては早い方だと5年くらいで「すり減り」「割れる」「変色」が起こります。
ハイブリッドセラミックスとはセラミックスレジン(プラスチック)を混ぜたものですから、どうしてもプラスチック成分の劣化がおきますから、仕方がありません。

もし「できるだけ以上長く持たせたい」と言う事であればハイブリッドセラミックスよりセラミックスの方が安心かも知れません。


当院でも5年経過くらいからハイブリッドセラミックス→セラミックスへの作り替えを行う患者さんが(ボチボチですが)増えてきています。
(もちろん、咬み癖を治さなければセラミックスでも欠けたりしちゃうんですけどね…)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 空と海さん
返信日時:2015-06-03 13:07:35
回答ありがとうございます。

もちろんですが、セラミックにしても、また中で虫歯になってしまえば取り外し、それはもう使えなくなるんですよね?

第二小臼歯というのでしょうか?
奥から3番目くらいの歯になります。
この歯も割れたり欠けたりしやすいでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-06-04 11:31:01
セラミックにしても、また中で虫歯になってしまえば取り外し、それはもう使えなくなるんですよね?

その通りです。

なので、クラウンを形成する段階で虫歯の取り残しが無い事が重要となります。


第二小臼歯というのでしょうか?奥から3番目くらいの歯になります。
>この歯も割れたり欠けたりしやすいでしょうか?

大臼歯に比べれば加わる力は小さいと思いますが、ブラキシズムTCHがあれば、小臼歯といえども割れる可能性は高くなると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 空と海さん
返信日時:2015-06-04 22:34:37
ありがとうございました。


メタルセラミックの方が性能は良さそうですね。
前歯ではないので変色はそれほど気にならないのですが。



タイトル 奥歯のクラウン、ハイブリッドとメタルセラミックの値段差もあり悩んでいる
質問者 空と海さん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
オールセラミック(陶器の被せ物)
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日