2年前に根管治療して銀歯を被せた右下6番の歯の痛みについて

相談者: びんちょさん (46歳:女性)
投稿日時:2015-10-13 22:32:14
最初は時期は定かではないですが、町の歯医者さん神経を抜いて 何度か根幹治療した歯だと思います。

それから、何年かして、たしか洗顔したり顔を触って痛いことで気づき、2013年に大学病院で 根幹治療をしましたところ、リーマーが根幹の中にあると教えていただきました。
そのせいで今後も違和感があるかもしれないとも言われました。

それから2年たった今、1週間前位前から、また ほっぺの上からの痛みで気づき、歯肉を触ると痛みがあり、時々中のほうもチクチクと痛んだり思い痛みがあります。

同じ症状を何度か経験済なので、根幹治療が必要ではないかと思っています。

私としては、何度か根幹の掃除をしていただいても、歯を残せたらと思いますが、このような場合は、抜歯の話が出ますか?

私としては、また根幹治療をしていただいてでも残したいのですが、繰り返し根っこに膿がたまったりしますか?

体力か免疫力がなくなってきたのか急に、色々な歯がちょくちょく痛みます。
神経の無い歯が多いのもあり、抜いていたらきりがないとのよけいな心配もあります。
免疫力がなくなったら神経の無い歯は膿がたまりやすいのでしょうか?

だとしたら体力が落ちた時の、少しの膿は放置していればひきますか?

あまり体が丈夫ではないので、サプリメントやビタミン剤などできることがあったらしたいと思いますので教えて下さい。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-10-14 08:18:12
びんちょ さん、こんにちは。

>私としては、また根幹治療をしていただいてでも残したいのです

まずは、2013年に治療していただいたという大学病院に相談なさってみませんか。

また、少しでも成功率を上げたいとお考えなのでしたら、自費での受診になるかとは思いますが、歯内療法だけを専門に診ている歯科医院で相談なさっているのも一法かもしれません。

ご参考まで。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: びんちょさん
返信日時:2015-10-18 12:49:18
小林先生

お礼が大変遅くなりましたが、早々にお返事いただきましてありがとうございます。

大学病院銀歯を被せてくれた先生に相談に行きましたらレントゲンをとっていただいて、レントゲン上はとくに膿んだりしていないので、根の治療をした先生に相談するか、ペインに・・といわれたので、根の治療をしてくれた先生に相談することになりましたが、1か月後です。

また、色々不安な点をご相談させていただくかもしれませんがよろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-10-18 13:22:04
びんちょさん、こんにちは。

根の治療というのは確実に治るということが言えないものなので、10年症状がなくてもその後痛みがでることもあります。

リーマーが根幹内に残っているのが原因かは実際に歯医者さんに診てもらわないと判断できませんが、あっても治るときは治りますし、治らないときは治りません。

免疫力の低下とともに症状を起こすこともありますので、健康的な生活はお口の中にとっても有益かと思います。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: びんちょさん
返信日時:2015-10-23 10:53:38
体が弱いほうなので、免疫力強化させるよう食べものとか勉強します。

確実の治るといえないのですね・・。

松岡先生、ありがとうございました。



タイトル 2年前に根管治療して銀歯を被せた右下6番の歯の痛みについて
質問者 びんちょさん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療の失敗・再治療
リーマー・ファイルが折れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日