ブリッジ支柱になる歯の深い虫歯を治療、酷くしみるようになった

相談者: stitch3さん (41歳:女性)
投稿日時:2016-04-13 08:42:15
いつもお世話になっております。

左上7番と5番(6番欠損)にブリッジをかけるのですが、7番の虫歯が深かった様で神経を保護する薬を入れて下さいました。

しかし、数日前から酷くしみるようになりました。
特に熱いものはジーンと数分痛みます。
担当医にみてもらったところ、詰め物が剥がれ歯がむきだしになっている。
今まで痛みがなかったなら心配ないので、次回型どりしましょうとのことでした。


その時は、神経を保護する薬を入れ直して下さいましたが、2日経ってやはりしみることにきづきました。

我慢できるレベルなので知覚過敏みたいなものかと思っているのですが、神経になにか起きている可能性はありますでしょうか?

もしかしたら、神経を抜くと言われそうで、担当医に言う前に先にこちらでご意見を伺いたいと思っております。


神経に病気がなくても知覚過敏の様な痛みがでることはありますか?
これを我慢してブリッジをしても大丈夫でしょうか?

もし神経に病気があったとして、抜髄意外の治療は保険適用で他にありますでしょうか?


宜しくお願い致します。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-04-13 09:11:45
ご相談ありがとうございます。

>神経になにか起きている可能性はありますでしょうか?

ありえます。



>神経に病気がなくても知覚過敏の様な痛みがでることはありますか?

あります。
でも虫歯が深かった、と宣告されているのであれば、虫歯のことを優先させるべきです。



>これを我慢してブリッジをしても大丈夫でしょうか?

危険です。
ブリッジは2本の歯を連結しますから、それだけでしみるリスクが新たに生まれるからです。
危険を増やさないようにしましょう。


>もし神経に病気があったとして、抜髄以外の治療は保険適用で他にありますでしょうか?

あります。
覆髄、断髄です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: stitch3さん
返信日時:2016-04-13 10:30:43
さがら先生

ご回答ありがとうございます。

覆髄というのは、恐らく今していただいている治療になると思います。
現在が二度目となります。

これでも改善しないとなると、断髄となりますでしょうか。
治療の過程で抜髄となる可能性もあるということでしょうか。
そうなってしまうのが怖いです。


因みに、神経に感染炎症があるかというのは、治療途中に目視で分かるものなのでしょうか?

痛みは、一口目は熱いものも冷たいものも響きますがだんだん慣れてきます。
ただ時間が経つと降り出しに戻る感じです。
そのうち慣れるのではないかと思っていますが、そういう単純なものでは無いでしょうか?

宜しくお願い致します。



タイトル ブリッジ支柱になる歯の深い虫歯を治療、酷くしみるようになった
質問者 stitch3さん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯科治療中の歯の痛み
虫歯治療
ブリッジ治療法
覆髄・覆罩(覆ずい・覆とう)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日