抜歯後の歯茎の治癒が遅い原因

相談者: フジスケさん (46歳:男性)
投稿日時:2017-12-08 18:02:32
抜歯後、1ヶ月となります。
右上の奥から2番目です。

穴はかなり埋まってきています。
ただ、疼きます。

ネットでは、40日位で覆われると見ましたが、そうではありません。
肉芽?と言うのでしょうか、柔らかい膜が張っている様な状態です。
歯茎の表面のそれとは違います。
ヌルヌルして柔らかい感じです。
頬の上から歯茎を押すと痛いので不安です。


抜歯後1週目の経過観察では治癒が遅いと言われていました。

抜歯窩の治癒が遅いのは、他の原因があるのでしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-09 09:53:46
フジスケさんこんにちは。

抜歯後、1ヶ月経ち穴はかなり埋まってきていますが疼くのですね。ネットでは、40日位で覆われると見たので心配なのですね。

頬の上から歯茎を押すと痛いようですが、押さなければ痛くないのでしょうか?
骨が出来るまでには3ヶ月程かかりますので、状態が悪かった抜歯であれば、押すと痛みがあることは十分考えられます。


抜歯窩の治癒が遅いのは、感染しているなど何か問題がある場合もあります。
必要に応じてレントゲンで検査すると、根が残っていたり、骨が浮遊しているなど何か分かるかもしれません。

1度抜歯した先生に診てもらうといいと思います。


お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: フジスケさん
返信日時:2017-12-09 10:25:54
加藤先生
ありがとうございます。

基本は疼きがあり、上から押すと痛みがあります。
押さなければ痛みはほとんどありません。

抜歯の理由は、その歯に触れると痛みがありその症状が取れなかったからです。
右上の奥から2番目です。


抜歯前の検査で、CT、パノラマ、デンタルの撮影をしましたが原因不明との事でした。
大学病院口腔外科にて抜歯しています。

歯茎にも癌が出来ることを知り不安になっています。



タイトル 抜歯後の歯茎の治癒が遅い原因
質問者 フジスケさん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日