クラウンの境目を磨きやすくするために浅く被せるのは可能なのか

相談者: くまひまわりさん (31歳:女性)
投稿日時:2018-04-02 21:56:00
左上五番失活歯をcad/cam冠にするため、現在仮歯の状態です。
こんな状態になるまで歯を腐らせた私にクラウンの維持ができるのか不安でたまりません。

毎日染色液を使うことで磨きすぎを防げるようにはなりましたが、仮歯のためか、被せものと自分の歯の間に爪でさわってわかるぐらいの段差があり、そこが磨けているのか気になります。

二度、三度と染色液をつけて、歯茎を手で下げて歯の根元を出すようにしながらフロスとタフトブラシを使って磨いていますが、全く染色液の色が着かなくなってからもまた二度、三度磨いてしまいます。


クラウンが二次カリエスになると抜歯になる、というような記事を目にし、おそらくきちんとクラウンを入れてからもこのようなことを続けてしまうと思います。

段差のないように装着してもらえても、境目が磨けているか気になるでしょうし、現在も仮歯の中に虫歯菌がはいっているのでは?と苦しく、いっそ抜歯の方がよかったかと思います。


そこで、自分の歯との境目を歯の根元ではなく少し上にしてもらたら磨きやすくなるのでは?と素人考えで思ったのですが、やはり根元まで被せるというのが主流なのでしょうか。

被せものにはなるけれど、自分の歯はだいぶ残っている方、と主治医には言われています。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-04-02 23:48:02
こんにちは。  


どうでしょう?今すでに境が歯茎の極に設定されて形成され仮歯が被っているならば、もうそこには健康なエナメル質がないかもしれません。
残っているのが象牙質ならば冠をきちんと覆って被せないと問題がおきます。

健康なエナメル質があれば境はエナメル質内に設定した方が望ましいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまひまわりさん
返信日時:2018-04-03 08:48:26
Dr.ふなちゃん先生

早速のご回答ありがとうございます。


今は歯茎ギリギリまで仮歯が来てしまっていますので、浅く被せてもらうというのは難しいのかもしれません。

磨いて維持していけるのか不安だから少しでも浅くして磨きやすくしてもらえないか、抜歯したいくらい不安でたまらない、と率直に伝えてみようと思います。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-04-03 09:53:12
手術によって、歯茎の位置を押し下げれば、そうした希望が叶う場合もあります。
担当医にご相談ください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-04-04 07:55:50
ご相談ありがとうございます。

>自分の歯との境目を歯の根元ではなく少し上にしてもらたら磨きやすくなるのでは?

その通りです。


>やはり根元まで被せるというのが主流なのでしょうか。

どちらも行います。


>今は歯茎ギリギリまで仮歯が来てしまっていますので、浅く被せてもらうというのは難しいのかもしれません。

削ってしまったところまでは覆わないと守れません。


>磨いて維持していけるのか不安だから少しでも浅くして磨きやすくしてもらえないか、

もしかすると、まだ可能かもしれません。


抜歯したいくらい不安でたまらない、と率直に伝えてみようと思います。

不安を解消して安心することも医療の大事な役割です。


ちなみに、

>また二度、三度磨いてしまいます。

適切な虫歯予防歯磨きに頼らないで可能です。
虫歯になった原因を検査して対策を立てれば、ふつう虫歯は根絶できます。
そうすれば虫歯予防の歯磨きは1日に1回か2回でも十分です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまひまわりさん
返信日時:2018-04-04 08:30:47
藤森先生

ご回答ありがとうございます。


手術となると怖い気持ちはありますが、方法があると知って安心しました。
根元まで被せるように作ってしまってるのかをまず確認したいと思います。




さがら先生

ご回答ありがとうございます。


幸い診察時間は長目にとってもらえていますので、きちんと考えていることをお話し、歯茎ギリギリまで被せなくてはいけないならどのように手入れしていけばよいのか詳しく教えてほしいとお願いしてみます。

徹底的に磨くのは寝る前の一回なのですが、そこで汚れが落としきれているのか不安になり、その歯を何度も(その歯の周りを何分も)磨いてしまいます。



タイトル クラウンの境目を磨きやすくするために浅く被せるのは可能なのか
質問者 くまひまわりさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(被せ物)の隙間・適合
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日