歯石除去後の知覚過敏

相談者: ゆとんこさん (34歳:女性)
投稿日時:2018-05-31 21:58:45
お忙しいところ失礼します。
ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。


本日、歯科歯石除去を行いました。

歯石の除去は幾度となくも経験しており、特段今まで問題が発生したことはなかったのですが、今日は、歯石を取ったあと、お水などを口に含むとかなり痛い箇所が出てきました。

取っている最中も、その1点にしつこく長らく超音波?を長時間当てられていてかなり痛かったのですが、まさにその箇所が痛んでいます。

しかしそのあとの水分を口に入れたときの近く過敏?のような鋭い痛みが取れません。
ズキーン!と鋭くきます。
その後もしばらく痛いです。
歯茎ではなく、歯が痛みます。

これは自然に治るものでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-31 22:09:15
歯石がなかなか取れない場所があって、そこに長く超音波スケーラーか何かを当てられたのでしょうね。

歯石の硬さや、器具の選択や操作にも上手い下手が色々ありますし、沁みる症状の出やすさの個人差もあります。

何が問題だったかまでは分かりませんが、歯面についたわずかな傷(ある程度は仕方がないとも言えますが)がもとで、知覚過敏が発生しているのではないかと思います。

大抵の場合は時間とともに治っていくと思うのですが、治らない場合もありますし、その場合も知覚過敏用のお薬で収まったり収まらなかったりします。

今慌てて受診しても有効な手立てもないかも知れませんが、一度相談するか、1週間ぐらい様子を見てからの判断でもいいかなと思います。

早めに治るといいですね。



それと、理想は、歯石がたまらない様なケア方法を習って、それが習得出来ると一番いいですね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-01 08:21:10
ご相談ありがとうございます。

>これは自然に治るものでしょうか?

今までも経験されているようにふつうは起きにくいことであり、もし起きても処置が適切だったならばすぐ止まるはずです。
しかし、

>ズキーン!と鋭くきます。その後もしばらく痛いです。

これは心配な症状です。

歯髄炎を起こしている可能性があり、運がよければ治まりますが、回復しなければ抜髄となることもあり得ます。
回復しない場合も歯髄が壊死すれば痛みは自然に治まります。
その場合は治ったとは言えません。


歯の治療は目的をきちんと決めて選択しましょう。
治療にはリスクがついてきて、過てばかえって早く歯を失うからです。

>その1点にしつこく長らく超音波?を長時間当てられていて

それは歯の根を削ってしまっていたと思われます。
根には、一生歯を守るエナメル質がなくて、そこを削れば歯髄を保護することが難しくなるからです。
しかも虫歯でもないのにきれいな歯根を削ることは歯の寿命を急激に縮めます。

その傷は肉眼では見えないでしょうが、一生残ります。
その傷の深い底には細菌がたまり、いくら歯磨きしても研磨してもらっても、決して追い出すことはできなくなります。
くりかえし歯石取りをすることは、その傷を深くするか、また新たな深い傷をつけるか、どんどん歯の根が細く削られるか、のくりかえしになります。

一生体に残る傷を、もともと綺麗な歯根に増やしていって良いのでしょうか。
鉛筆削りのように根元を削っていって良いのでしょうか。
よく考えるチャンスです。


歯石の除去は幾度となくも経験

そもそも、もし一生歯を残したい目的があれば、それは少々違うからです。
なにしろ歯石は病気の原因ではないからです。

そして、歯石取りには経験されたように非常にリスクが高い行為であり、もうお分かりのように担当者の腕前によって極端に結果が違います。
決して重要な歯根をくりかえし削るものではないからです。

歯石などは取らなくてすむように、つかないように予防することが本当に歯を残す予防医療となります。
とても面倒な予防医療となりますが本当に歯が残せますから、そういう歯科医院だけを選びましょう。




タイトル 歯石除去後の知覚過敏
質問者 ゆとんこさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
知覚過敏
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日