アンレー再虫歯治療後に歯磨き粉でしみる

相談者: せいしんさん (40歳:女性)
投稿日時:2019-08-08 17:51:55
昔治療して、アンレーの銀の詰めものが入っていた歯がチョコレートなどでしみたり、風をかけられるとしみる症状があり、詰めものとの境目が少し虫歯だろうとの事で再治療して、新しい詰めものを被せました。

いつもその歯に一番に歯ブラシを当てて、そこから歯磨きスタートなのですが、歯磨き粉を当てるとじわ〜っとしみます。
原因は何でしょうか?


チョコレートは試していないのですが、熱いもの、冷たいものがしみる事はありません。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-08-09 14:10:26
こんにちは。

元々痛みがあった歯を治療してもすぐに違和感がなくならない事は考えられますから、歯磨きは一番最後に当てるようにされしばらく様子をみられてはいかがでしょうか?

知覚が亢進していると安静が症状消失には効果的だと思います。




タイトル アンレー再虫歯治療後に歯磨き粉でしみる
質問者 せいしんさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯科治療後の歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
詰め物、インレー治療後の痛み
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日