歯肉退縮部分の治療方法

相談者: pukiさん (49歳:男性)
投稿日時:2021-06-01 14:28:19
左上4番と2番の歯の根元部分が歯肉退縮しています。
現在のところしみるような症状は出ていません。

露出したセメント質部分をレジンで覆うべきでしょうか?
かかりつけ医の先生は、覆った場合、また歯肉とレジンの境に虫歯ができたり、さらに退縮する可能性もあり、何もせずの様子見てみるのはどうかと言われています。

今後どのように考えればよいでしょうか


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-06-01 15:04:17
上顎の歯肉を移植して元に戻す治療もあります。

かかりつけの先生がされてなければ、誰かを紹介してもらったら良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pukiさん
返信日時:2021-06-01 15:15:24
藤森先生ありがとうございます。


移植は自費でしょうか?
およそいくらくらいかかるものでしょうか?

また移植したとしても、同じように退縮するのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-06-01 15:36:44
費用は歯科医院によって異なります。

保険でどこまで可能かは詳しくありませんので、かかりつけの先生にお訊きください。


再び退縮しない作戦は必要です。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2021-06-02 11:00:29
こんにちは。

おそらくオーバーブラッシング歯肉が擦り減ったのでしょう。

オーバーブラッシング  http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%AA%A1%BC%A5%D0%A1%BC%A5%D6%A5%E9%A5%C3%A5%B7%A5%F3%A5%B0&x=63&y=13

オーバーブラッシングが原因なら歯磨きの練習が必要です、手鏡を見ながら歯肉を擦らないように歯を磨いてみましょう。

毛先磨き https://www.yamadashika.jp/prevent08.html#kesaki

原因を放置したまま歯肉を移植してもいずれ元通りになります、原因を調べてもらいましょう、先ずそこからです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pukiさん
返信日時:2021-06-02 13:26:52
山田先生、ありがとうございます。


確かに、いままで硬い歯ブラシでゴシゴシと力を入れて磨いていました。
歯を気にするようになって柔らかめの歯ブラシで軽く磨いて、そのあと洗口液を使っています。


歯肉の回復は移植になるのでしょうか?

ヒアロルン酸による一時回復は、費用対効果からは勧められないのでしょうか?


私の場合、口をあけても歯の根本と歯茎までは見えないのであえて何もしないほうがいいのか、レジンで覆うのかどちらがいいのでしょうか?

今通っている院では、移植につきましては提案もされていないのでそのような治療はされてはいないのかもわかりません。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2021-06-02 13:35:12
歯肉の回復は移植になるのでしょうか?

先ずはこれ以上すり減らさないことです、歯肉の移植ですが経験はありませんが当該部位はセメント質歯根膜がないので歯肉の定着は不可能でしょう、おそらく気休めでいずれ元通りになるのがおちだと思います。


>ヒアロルン酸による一時回復は

経験はありません、おそらく気休め程度ではないでしょうか。


>何もしないほうがいいのか

何もしないで歯磨き練習をするのが今後のためにも一番いいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pukiさん
返信日時:2021-06-02 21:24:24
歯肉の移植をされている先生は少ないのでしょうか?

移植しても定着率は低いのでしょうか?


また,エムドゲインやリグロス等はどうなのでしょうか?

詳しい先生、経験のある先生、教えていただけませんか、よろしくお願いします。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2021-06-03 11:37:13
移植後の定着率は低くないです。
リグロスもよく使用されます。

でも、保険で根面被覆への使用は認められていません。
歯周病治療なら可)


先日も、お住まいの都道府県内で根面被覆を含めた勉強会が開催され、多くの参加者がありました。




タイトル 歯肉退縮部分の治療方法
質問者 pukiさん
地域 非公開
年齢 49歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 審美歯科治療(歯茎)
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中