[写真あり] 12歳の永久歯の平均虫歯本数が1.4本って本当ですか?

相談者: みゆうママさん (31歳:女性)
投稿日時:2010-05-27 12:17:00
参考:過去のご相談
治療した歯の寿命は40年と聞き、子どもの将来が心配でろくに眠れない
8歳、9ヶ月前に治療した歯がまた虫歯。心配で悩み過ぎて眠れません



文部科学省の学校保健統計調査によると、12歳の永久歯の一人当たり平均虫歯本数が1.4本とありました。

この数値を見て、私の娘は7歳にして6歳臼歯を全て治療しているので、とてもショックを受けました。

これって治療済みの歯は数値に入らないんですよね?

例えば、レジンなどで治療された歯は、学校などの流れ作業的な健診でパッと見ただけで治療済みの歯かどうかなんて分かるものなのでしょうか?

昔に比べ、虫歯に対する予防意識が高まってきているとは言え、まわりを見てもいくらなんでもこの数値は少なすぎる気がするのですが・・・。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-05-27 13:24:40
こんにちは。

厚生労働省でも「歯科疾患実態調査」というものが定期的に行われています。

平成17年度のデータを見ると、12歳の永久歯ムシ歯の本数は0.9本、処置済みの本数は0.8本となっています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/01/dl/tp0129-1d.pdf
※ 25ページ参照

地域によって、この差は多少あるのではないかとは思います。
新潟県は群を抜いて「ムシ歯」が少ない地域となっています。

学校検診も昨年からさせてもらっていますが、ムシ歯がまったくない子も決して少なくはありません。
歯肉炎の傾向の子は、比較的多いように思えます。(個人的感想です)

学校保健統計調査の結果も、決して現実と乖離したものではないように思えます。
まぁ、確かに処置済みの歯は「学校検診」では判断が難しいことがあるのは事実ですが。。。


約1年前に関連した記事も書いたことがあるので、参考にしてみて下さい。
http://www.breath-design.com/?eid=1398272

以下のグラフは、その記事で用いているものです。
「赤」が未処置のムシ歯の本数、「緑」が処置歯の本数、「橙」が喪失歯の本数です。

画像1画像1

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-05-27 13:42:01
ついでなんで、平成20年度の学校保健統計調査を見てみました。
12歳時点での永久歯についてですが・・・

ムシ歯(D):0.55本
処置歯(F):0.96本
喪失歯(M):0.02本

となっていましたね。

http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/003/20/08120114/002.htm


年度を揃えて平成17年度で見ると、D:0.60本、F:1.19本、M:0.03本ですね。

「D+M+F」を見ると、歯科疾患実態調査で「1.7本」、学校保健統計調査で「1.82本」ということです。

確かに誤差はありますが、「1本以上2本未満」という大枠では一致してますね。


まぁ、平均値や統計は参考にはなりますが、あんまり気にしなくて良いと思いますよ。

新たにムシ歯を作らないように、個別の状況に合った適切なアドバイスを受けた上で、それを実践していけば良いだけのことだと思います。

画像1画像1

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-05-27 22:10:20
>これって治療済みの歯は数値に入らないんですよね?

吉岡先生も書かれているように、治療済みもむし歯に含まれた数値です。


私の地区ですと、中学全学年対象でむし歯がまったくない人(治療した経験もない人)の割合が40%くらいです。
また、小学生全体でむし歯がまったくない子の割合は35%くらいですが、これには乳歯のむし歯が含まれてます。

ですので、12歳だと50%くらいの子はまったく永久歯にむし歯がないことが想像できなくもないです。

とすると、残りのむし歯がある50%の子1人につき3本むし歯があると仮定すると、全体ではむし歯の本数は1.5本になります。

むし歯がある子はある程度の本数むし歯があり、むし歯のない子は1本もむし歯がないという両極端な状況になっているように思います。

というわけで、一人当たり平均虫歯本数が1.4本というのは、とくにおかしな数値ではないと思います。


昔と違って、虫歯のなり易さは個人差がものすごくありますが、みゆうママのお子さんは、残念ながらむし歯になりやすいほうのグループに入っているようですので、今後、むし歯にしないためにはある程度の努力が不可欠といえるかと思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-05-28 04:39:28
みゆうママさま、おはようございます。

お子様の6歳臼歯が全てむし歯になってしまって、治療済みで12歳の平均むし歯本数が1.4本ということでショックを受けられたわけですね。

すぎたことは仕方がないので、今後新しいむし歯を作らないよう、歯科保健行動を意識されることをお勧めいたします。

どの程度のむし歯を治療したかによって違っては来ると思いますが、おそらくお菓子の食べすぎはあったものと思います。

むし歯も立派な病気です、むし歯が出来るほどお菓子を食べるのはよくないでしょう。

お菓子は一日一種類一個になさったほうがいいと思います、またフロスも一日一回はお使いになることをお勧めいたします。

その上で歯ブラシの使い方を学習して歯磨きが上手になればむし歯を作ることはありません。

出来れば歯磨き指導の上手な歯科医歯科衛生士の指導を受けるといいと思います。

参考になさってください。

歯科保健行動 http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#a010

むし歯を作らない子育て http://yamadashika.jp/prevent.html#01
むし歯の出来ない砂糖の量 http://yamadashika.jp/prevent05.html
毛先磨き http://yamadashika.jp/prevent08.html#kesaki
デンタルフロス http://www.yamadashika.jp/prevent02.html#a05

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2010-05-28 08:36:38
おはようございます。

名古屋では123運動以前から実施していました。
12歳で永久歯むし歯の数(DMFT)を3本以下にしましょう。という運動です。

ですが、既に達成され10年ほど前(年数はうろ覚えです)より121運動を展開しています。
しかし、ほとんどの小学校で達成されております。
平均ですので多い子もおれば全くむし歯を経験していない子もいます。

ちなみに私の所属している昭和区では121を既に達成しています。
12歳でのDMFTは0.01から0.1程度です。
ただ、中学生になると親の管理が行き届かなくなるので、一気にむし歯の罹患が増えてくるのが実情です。

今の口腔内の状態を悪化させないようにして、定期的な歯科医でのチェック、予防処置をされる事をおすすめします。
むし歯も生活習慣病と位置づけられます。
日頃の管理を怠らないようにつかず離れず見守ってください。




タイトル [写真あり] 12歳の永久歯の平均虫歯本数が1.4本って本当ですか?
質問者 みゆうママさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(写真あり)
その他(その他)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日