差し歯のひびの判定・治療・歯科顕微鏡について

相談者: ぴよみさん (50歳:女性)
投稿日時:2016-06-17 21:11:25
前歯差し歯の根のポケットの一部が深いので、ひびがあるかもしれないので抜歯と言われ、他院へ行ったところ、抜く必要はないのではとも言われ様子を見てきましたが、このままでは不安になり抜歯覚悟で相談に行きました。

レントゲン、CT、歯茎を寄せて?拡大鏡で診ていただいてもひびらしきものはわかりませんでした。

○ひび割れの可能性なので早急に抜歯

○やるなら差し歯外して診てもいいけど、深くなったポケットは浅くならないから、ひびがなかったとしても抜歯

○ひびの可能性もあるが、少し倒れた下の歯がカチカチ差し歯に当たっていつも揺さぶられているのと、ポケットの場所や当時の腫れ方から、側枝の開口?まれに横にできる(根側のう胞)、根尖歯周炎歯周病の可能性も考えられる。

その場合は治療すれば歯は抜く必要ない、また古い差し歯なので可能性はかなり低いが歯に穴?ならセメントで治せる


医院により方針は異なり、ひびの可能性は否定できないものの、他の可能性もあるのなら、このまま抜歯に直行は踏み切れない気持ちもあります。

それなら、根の問題を指摘した医院へ行けばいいのですが、抜歯時には何も入れない方針だったり、他院では入れて頂けるとしても気になる事があったりするので教えて頂けたらと思います。



1、上記、側枝などの問題であった場合や、ひびの審査には私のようにポケットが深ければ、拡大鏡の医院でも充分でしょうか?

2、差し歯を外す時、マイクロスコープでも力がかかり歯が割れる可能性大と言われました。
差し歯を外す力はマイクロスコープでも拡大鏡でも同じなのでしょうか?

3、歯茎をめっくってひびみるを確認すると、その後真正面の歯茎が数ミリ上がってしまうと言われたのですが、どの先生が行ってもこれは仕方ないことなのでしょうか?

4、仮にひびが中まで到達してなく浅かった場合、無事接着できたとしてもポケットは浅くならないのでしょうか?

5、調べたところ、最終的に抜いてみてはじめてひびだとわかるケースもあるようですが、万一(??)ひびではなかったら再植されない先生でも元に戻してもらえるのでしょうか?

6、失礼な質問ですが、仮に上記のような根に問題があった場合、ひびの可能性だけ指摘している先生でも差し歯を外せば気付いていただけるものなのでしょうか?


質問が多くなりすみません。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-18 11:30:34
>1、上記、側枝などの問題であった場合や、ひびの審査には私のようにポケットが深ければ、拡大鏡の医院でも充分でしょうか?

拡大鏡の倍率にもよるでしょうか。
2〜3倍程度の低倍率では発見できない場合もありますから、できれば5倍以上の高倍率の拡大鏡を使ってもらう必要があるように思います。


>2、差し歯を外す時、マイクロスコープでも力がかかり歯が割れる可能性大と言われました。差し歯を外す力はマイクロスコープでも拡大鏡でも同じなのでしょうか?

マイクロと拡大鏡の差はありませんね。
しかし、術者の丁寧さの違いは大きいかもしれません。

当然、「マイクロあるけど雑な先生」と「マイクロ無いけど丁寧な先生」では後者の方が負担は少ないでしょうね。
(ただ「マイクロを使っているのに雑な先生」というのは見たことがないですけど…)


>3、歯茎をめっくってひびみるを確認すると、その後真正面の歯茎が数ミリ上がってしまうと言われたのですが、どの先生が行ってもこれは仕方ないことなのでしょうか?

丁寧に行えば下がらないと思いますよ。


>4、仮にひびが中まで到達してなく浅かった場合、無事接着できたとしてもポケットは浅くならないのでしょうか?

これはなんとも言えません。
しっかり治療してもご自身の力のコントロールを改善できなければポケットは深くなってしまうでしょう。


>5、調べたところ、最終的に抜いてみてはじめてひびだとわかるケースもあるようですが、万一(??)ひびではなかったら再植されない先生でも元に戻してもらえるのでしょうか?
>6、失礼な質問ですが、仮に上記のような根に問題があった場合、ひびの可能性だけ指摘している先生でも差し歯を外せば気付いていただけるものなのでしょうか?

どうでしょうね?
これらは担当の先生次第でしょうね。

しっかり担当の先生とディスカッションして治療を進められる事をお勧めいたします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴよみさん
返信日時:2016-06-18 22:24:15
櫻井先生、

ひとつひとつ丁寧にお返事下さりありがとうございます。
とても参考になります。

ポケットが深くても、拡大鏡は5倍以上が必要なのですね。
HPなどで判るといいのですが、先生のは何倍ですか?とはさすがに聞きずらいのが困りどころです。

マイクロスコープの医院て少ないですね。
相談に行ってみたのですが、抜歯の方針もあってなかなか難しいところですが、先生の回答を参考に考えてみたいと思います。


あと、先程の歯茎をめっくってひびを確認すると歯茎下がるという話ですが、確か先生は歯茎をめくるというより2ミリほど切り取る?ので必ず下がってしまうようなお話しでしたが、切り取らない方法もあるのでしょうか?



タイトル 差し歯のひびの判定・治療・歯科顕微鏡について
質問者 ぴよみさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
クラウン(差し歯・被せ)その他
マイクロスコープ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日