根管充填後も続く打診痛

相談者: シャクヤクさん (43歳:女性)
投稿日時:2017-01-30 11:18:44
お世話になります。

1年半前から左上4番(有髄)に冷温痛がありましたが、前医に

虫歯ではないので様子をみてください」

と言われていました。


昨年11月、コツンと当たると飛び上がるような痛みがその歯に起こり近医を受診しました。
(転居した為、初めての医院です)

痛みの具合から抜髄をすることとなり、麻酔なしで治療を行いました(痛みはありませんでした)。
かなり膿んでいたようで(治療中、便のような異臭がしました)、その日は詰め物をせず開けっ放しにし、2日後に改めて根管治療を行いました。

その2週間後に再度根管治療を行いました。

自発痛は全くないのですが打診痛は残り、また外から内へ歯を押された時や歯が動く時(歯ブラシなど)に響く感じがします。鼻の横を押さえると軽い痛みもあります。
その症状は伝えているのですが「根は綺麗になっている」とのことで、その2週間後に根管充填を行いました。


根管充填1ヶ月後も打診痛と歯ブラシの違和感が残り、先日の診察時に伝えたところ

歯根膜炎症があるよう。
1ヶ月ほど様子を見て良くならないようならもう一度根の掃除をしましょう」

と言われました。


抜髄は初めての経験で分からないことも多いのですが、こちらのサイトでは何度も根の治療はしない方がいいとの記載が多く、不安になってきました。

打診痛が続くというのは、どのような原因が考えられるのでしょうか?
また短期間での根の治療のやり直しはあまり良くないのでしょうか?
(現在の医院はラバーダムマイクロスコープなどはなく、保険治療がメインのようです。
私は自費被せもので治そうと思っています。)


よろしくお願い致します。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-01-30 11:27:06
打診痛が続くというのは、どのような原因が考えられるのでしょうか?

根管治療が上手くいっていない可能性が一番高いと思います。



>また短期間での根の治療のやり直しはあまり良くないのでしょうか?

再治療は出来るだけ避けたいですが症状が有る以上仕方がないと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-01-30 13:06:44
特に自費被せものを希望されるのでしたら、適切な根管治療を受けられる方がよいと思いますよ。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-01-30 13:20:26
>痛みの具合から抜髄をすることとなり、麻酔なしで治療を行いました(痛みはありませんでした)。

経過と症状から歯髄感染して歯髄壊疽の状態になってしまったようですね。
こうなると歯根の外まで影響が及んでしまい、打診痛が残っているのだと思います。

主治医が言うように経過観察も一つの選択肢ですし、転院も一つの選択肢だと思います。

フェネストレーションという可能性もあると思います。
この場合CT撮影をして確定診断後、歯根端切除術が選択肢になると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: シャクヤクさん
返信日時:2017-02-01 16:41:01
細見先生 藤森先生 柴田先生

お忙しい中、ありがとうございました。



タイトル 根管充填後も続く打診痛
質問者 シャクヤクさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日