入れ歯について

相談者: 強羅さん (30歳:男性)
投稿日時:2017-04-17 23:31:59
こんにちは。
入れ歯についていくつか教えてください。

1 保険の入れ歯は自費の入れ歯と比べ両端の支持歯を痛めやすいのでしょうか?

2 噛み合わせの精密性は自費に比べ保険の入れ歯は劣るのでしょうか?

3 保険の入れ歯の方がクラスプの部分などある分、虫歯になりやすいのでしょうか?

4 歯がないままだと隣の歯が傾倒して上の歯も延びてきますが、1日の内にどれくらい入れ歯をつけていたらそれらを防げるのでしょうか。

5 食事の時だけ入れ歯をつけて、あとは外したままでは隣の歯が傾倒し上の歯が延びるのは防げませんか?

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-04-18 08:13:51
ご相談ありがとうございます。

>1 保険入れ歯自費の入れ歯と比べ両端の支持歯を痛めやすいのでしょうか?

そんなことはありません。
検査・設計診断と製作次第です。


>2 噛み合わせの精密性は自費に比べ保険の入れ歯は劣るのでしょうか?

そんなことはありません。
精密性は、数十種類の検査・診断及び精度管理から始まります。
自費も保険も精度を上げるプロセスは全く同じです。


>3 保険の入れ歯の方がクラスプの部分などある分、虫歯になりやすいのでしょうか?

そんなことはありません。
そもそも入れ歯とは別に、虫歯になる原因を検査・診断しておけば有効な対策があり、並行して実施すればご心配ありません。
原因から治療すればもう虫歯は根絶できます。


>4 歯がないままだと隣の歯が傾倒して上の歯も延びてきますが、1日の内にどれくらい入れ歯をつけていたらそれらを防げるのでしょうか。

お一人ずつでで違います。

周囲の歯は、入れ歯を外したその瞬間にもう移動し始めます。
動いた後に入れ歯を戻すとまた歯は押し戻されます。
できれば入れておいたほうが良い場合があります。


>5 食事の時だけ入れ歯をつけて、あとは外したままでは隣の歯が傾倒し上の歯が延びるのは防げませんか?

そういう場合もありえます。
よく相談しましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-04-18 16:44:49
こんにちは。

30歳で入れ歯をお考えにならなければいけないお口の状態になられたのでしょうか?

中間欠損の場合、入れ歯よりも接着性ブリッジやブリッジやインプラントのほうがQOLが高まることが知られています。

入れ歯ははめたりはずしたりというのが面倒でかっこ悪いと考えられることが多いですし、構造が複雑になるので残った歯にとってあまりよくないと考えられていると思います。

また樹脂で製作することが多いので、多くの場合カンジタや細菌の温床になりやすいので化学的洗浄剤が必須とされています。


>1 保険の入れ歯は自費の入れ歯と比べ両端の支持歯を痛めやすいのでしょうか?

保険でも自費でも、大きな違いがない歯の状態であれば違いはほとんどないでしょう。
欠損の部位により異なってきます。

>2 噛み合わせの精密性は自費に比べ保険の入れ歯は劣るのでしょうか?

違いはないでしょう。
上手く作ってもらい上手く調整してもらうことです。

>3 保険の入れ歯の方がクラスプの部分などある分、虫歯になりやすいのでしょうか?

入れ歯であればどういう形態のものでもクラスプが必要でしょう。
テレスコープコーヌスといった特殊な構造の義歯であれば稀にクラスプがないタイプのものも出来ますが、果たしてそういうものが必要な欠損形態なのでしょうか?

残存歯にかかるクラズプは、クラスプ自体に細菌がつきにくいものであったほうがよい場合もあります。

ワイヤーが好まれる場合もあるでしょう。
アイバーが望ましい場合もあるでしょう。
歯科医に診断してもらいましょう。


>4 歯がないままだと隣の歯が傾倒して上の歯も延びてきますが、1日の内にどれくらい入れ歯をつけていたらそれらを防げるのでしょうか。

1日つけ忘れたために入れ歯が入りにくくなるようならば、あなたの歯周病がかなり進んでいるということになるでしょう。
普通は1日程度では健康な歯はそんなに動きません。


>5 食事の時だけ入れ歯をつけて、あとは外したままでは隣の歯が傾倒し上の歯が延びるのは防げませんか?

そうですね。
隣の歯が傾斜するのは主に夜でしょう。
食事の時入れ歯をつけたほうが、咀嚼能率が上がる歯の欠損タイプなのでしょうか?
歯周組織を傷つけないように入れ歯を入れたほうが、左右でしっかりかめるタイプの欠損状態なのでしょうか?

まったくわかりませんからなんともいえません。

お近くの歯科医はなんと言っていますか?
歯科医にちゃんと診断してもらうとよいでしょう。




タイトル 入れ歯について
質問者 強羅さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 部分入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日