[写真あり] 埋伏親知らず抜歯後、7番に痛み

相談者: まうそちゃんさん (33歳:女性)
投稿日時:2019-06-21 14:32:44
一ヶ月ちょっと前に、右下埋伏親知らずを抜歯しました。
それまで7番にはなんの症状もなかったんですが、親知らず抜歯後、噛むと痛い、叩くと痛いという症状があります。

抜歯後感染し、膿が出ていたのでしばらく洗浄と抗生剤軟膏注入に通っていましたが、それは落ち着いています。
が、まだ穴はふさがっておらず7番の歯茎もかなり下がったままです。

しみたり自発痛などはありません。

これは親知らず抜歯によるもので、時間がたてば治ってくるのでしょうか?
ネットで調べていて、抜歯後一週間程度で治ると書いていたのを見たので、一ヶ月も経過して痛みがあるのが不安です。

よろしくお願いします。

画像1画像1
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-06-22 07:29:41
ハッピーサンクスさんこんにちは。

一ヶ月ちょっと前に、右下埋伏親知らずを抜歯後、それまで7番にはなんの症状もなかったのに噛むと痛い、叩くと痛いという症状があり悩んでいるのですね。

抜歯感染し、おそらくドライソケットになり、洗浄と抗生剤軟膏注入に通っていたが、今は落ち着いているのですね。ドライソケットですと1カ月ほどで穴がお肉で覆われるので(陥没していても)落ち着いたのかと騒動します。

親知らずを抜歯するとしみたりして痛みが出た場合は、知覚過敏だったり、虫歯があったりするのですが、現在、しみたり自発痛などはないのですね。

噛むと痛いのであれば、かみ合わせの治療が必要かもしれませんし、虫歯の治療、根の治療が必要かもしれません。まずは、かかりつけで痛みの原因を聞き、それに対する治療を受けるといいと思います。

お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-06-23 17:34:44
1週間で治る、とか書かれてるんですか?

それはかなり盛ってるかな、と思います。

骨に穴が開いてるんですから、骨折の治癒を考えてもそれは嘘だ、と私は思います。

傷口を歯肉が覆い、あまり痛まなくなる、が1週間が正確で、中の骨はちゃんとした処置をされても骨で埋まるのは早くて4ヶ月、遅い方は半年以上かかることもあります。

しかし、ネットとかの情報は盛ってますね。

酷いな。

傷口覆われて、外見ではまあこのままで良い、と判定されるのが1週間ですよ。

それは正確には治ったとは言いませんし、言えません。

そんなことを、平気で書く専門家は、多少問題がある、と私は思います。

本当の治癒を患者さんに伝えてない、盛ってる、と感じます。

切った傷口、ぶつけた打ち身ですら、1週間程度ではまだまだ変な感じですよね。

口の中も同じです。

今回は、抜歯感染したりして、治りが悪い状態になってしまわれてますから、書かれてるような問題が引き続き起こるとはあり得ます。

それが、感染から来てるモノなら、残念ですが歯髄炎かも知れません。

親知らず抜いたことによる歯の移動、噛み合わせの変化によるものなら、咬合調整をしていただいて様子見かと思います。

親知らずは親指ほどの大きさで、それが傷口としてあるのですから、かなりのモノと思われた方が正しい、と私は思います。

身体に親指ほどの大きさの腫れ物あったら、結構な大ごとではないですか?

ところが、歯科の業界の中でも、それをちゃんと患者さんに伝えてないのが殆どですね。

そこにこの問題の大きな原因がらある、と私は思っています。

今回もそこらへんに問題を感じましたので、書かせていただきました。

失礼しました。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まうそちゃんさん
返信日時:2019-06-23 18:41:30
加藤先生、松元先生
返信ありがとうございます。

抜いた歯を持って帰ったのですが、確かにものすごく大きくて頑丈な歯で、こんな歯を抜いたのだから、しかも骨を削ったり切開もしているのでそんなにすぐに良くなることはないですよね。

ネットでは抜歯の際に隣の歯を脱臼したような状態で、一週間ほどで治るとの記載があり不安だったのですが少し安心しました。

感染からきているものなら歯髄炎かもしれないとのことですが、歯髄炎なのか歯の移動による噛み合わせの問題なのかは、どのようにしてわかるのでしょうか?



タイトル [写真あり] 埋伏親知らず抜歯後、7番に痛み
質問者 まうそちゃんさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
抜歯後の痛み・異常・トラブル
親知らずの抜歯
その他(写真あり)
親知らずの隣の歯(7番)への影響
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日