患者に向き合い、相談にも時間を割く歯医者さんを探す手立て

相談者: のうさぎさん (58歳:女性)
投稿日時:2013-03-11 11:29:02
お世話になります。

説明してくれる、あるいは相談できる歯医者さんを探す手だてというのは、何かありますか?
やはり、実際行って診てもらって判断するということになるでしょうか。

でも、その場合、初診で虫歯の治療に行って、やっぱりココはやめたい(たとえば、事前の説明がないとか、患者の要望を聞く姿勢がないとか)と思った場合、また別の歯科医院に行くということはできるかもしれませんが、重複受診とか健康保険料は他の人が払っている(自分も何十年も払っているだけの身でしたが)とか言われると、やはり考えてしまいます。



歯科医院のサイトを見ても

「当院ではお客様とのインフォームドコンセントを重視し〜」
「コミュニケーションを大切に〜」

云々と、理想的なことがきちんと書かれているところが多くなってきましたが、まったく正反対のところに通院していた経験がありますので、あまり信用していません。


保険診療で、

「患者さんとじっくり向き合い、相談しながら、患者さんの将来まで念頭に〜」

なんて実際問題きびしいのではないでしょうか。
保険診療でじっくり説明してほしいなんて希望しませんが、そこそこコミュニケーションのとれるところを探したいです。

自由診療だけ行っている医院でもいいのですが、地方なので見つかりません。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 11:57:05
>やはり、実際行って診てもらって判断するということになるでしょうか。

そうですね。
それが一番確実だと思います。


ドクターショッピングは困りますが、「相性の良い歯医者さんを探す事」は悪い事ではないと思います。


電話などで「事前の説明をしっかり受けたいので、初回は診察と説明(相談)だけでも診てもらえるか?」と確認しておくとよろしいかと思います。

5人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 12:10:27
櫻并先生に追加として歯周病があれば基本検査とレントゲンは必要かもしれないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 12:10:32
こんにちは。

かなり古い回答なのですが、この掲示板の初期の頃のものです。

参考→説明があまりないので、不信感がいっぱいです・・・

櫻井先生が面白い計算をして下さっていますが、「採算」を考えれば初診時で10分程度の説明をして貰えれば上出来というのがやはり現実だと思いますし、医療も採算は必ず考える必要があると思います。

自分自身も普通に保険治療を中心にしてた頃からこのサイトで回答する様になり、説明の重要性を痛感する様になったあたりから、ジレンマを感じ始めました。

>各歯科医院のサイトを見ても「当院ではお客様とのインフォームドコンセントを重視し〜」「コミュニケーションを大切に〜」云々と、理想的なことがきちんと書かれているところが多くなってきましたが、まったく正反対のところに通院していた経験がありますので、あまり信用していません。


まったく同感です。
保険で、という時点で何かおかしいと感じてしまいます。



ですので限られた時間の中で効率良く、重要な話し合いをするために患者さんはある程度の専門知識を事前に身につけておかれるのがやはり賢明だと思います。

こちらのネット相談も使い方次第では悪くないと思ってやっていますが、所詮診察も行わずに、一方的な情報からいい加減な話をしているだけなので、実際問題の価値としてはかなり低いと感じています。

実際当院にも掲示板で投稿した後に来院される様なケースもありますが、論点が全然違っていた様なことなど頻繁にあります。



経験上、というのか当院のシステムでは、初診の方にはちょっとした資料取り(視診やCTなど)+相談で90分ぐらい確保するのが大体妥当だと感じています。
(※保険医療機関で「初診」だけを自費で行うことは出来ませんので、当院では「健診」や「歯科ドック」として自費で行なっています)

そこで大体の治療方針がうまく決まればあとは「作業」になるので、希望により保険でも自費でも何でもいいと思うのですが、治療前の治療相談がやはり一番重要ですよね。

個人的には普通(保険診療)以上のものを期待されるのならたとえ遠方でも自由診療を受けに行かれた方がいいと思いますよ。

もっと選択肢が増えて便利になればより良いと思いますが、今現在の当院とか、知り合いの自由診療の先生のところへは県外からの患者様は結構多いというのが実情ですね。



あるいは、本当に「そこそこ」を狙うのでしたら、開業したての歯科医院で予約数自体が少ない様な医院がもしも見つかれば、狙い目かも知れません。

最近は色々なテクニックがあるらしく開業初日からアポイントぎっしり、みたいなケースも増えてきている様で探すのも難しいかも知れませんが、1日分も患者さんが埋まっていない様な状況なら相談の時間は長く取って貰える可能性は高いと思いますよ。

いいところが見つかるといいですね、お大事にどうぞ。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のうさぎさん
返信日時:2013-03-11 12:59:23
諸先生方、ご回答ありがとうございます。

「コミュニケーションも技術のうち」なんて言われても、現状の保険制度ではなかなかむずかしいのですね。

回転寿司のようにして数で処理していかなければ採算がとれない状態だとすると、歯科医師の方が一番つらい立場なのかもしれません。

自己負担130円くらいで詳しい説明を求められても、それは対応しがたいということも、あらためてよくわかりました。現状も踏まえたうえで、良い先生との出会いも運のうちなのかな・・・・。



渡辺先生おっしゃる「開業したての歯科医院」というのはたしかにいい点あると気づきました。

>こちらのネット相談も使い方次第では悪くないと思ってやっていますが、所詮診察も行わずに、一方的な情報からいい加減な話をしているだけなので、【実際問題の価値】としてはかなり低いと感じています。

先生からすればそうかもしれませんが、先生をはじめ、こちらのサイトの先生方のいろいろなご回答から、かなりの知識を得ることができました。
治療法のある程度の基準も参考にできます。

このサイトがなかったら、今でもきちんと発音すらできずにいたと思います。

まだ治療しなくてもいい状況にもかかわらず、早々に歯を何か所も削られていたと思います。
【実際問題の価値】としてはかなり高いです。


治療内容や治療の必要性など、説明をしてほしいという要求が少し高すぎたのかなと反省もあります。

ありがとうございました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 13:14:16
>説明をしてほしいという要求が少し高すぎたのかなと反省もあります。

本来は自然の事だと思います。

ただ、現時点では健康保険制度が追いついていないだけです。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 17:27:21
個人的な回答になりますが、読んでいて非常に気持ちはわかりました。

探せば保険でもきちんと説明してくれてするところもあると思いますが、よほどすいているか時間をとっている医院でしょうね。

もしご自身の望まれるような診察であれば、すべてではありませんが櫻井先生や渡辺先生のところのような自費でされている医院がいいのではと思いました。

当院では時間をとって説明していきますがさすがに渡辺先生のところように90分は・・・・。

まずは電話で聞かれてから行かれるのがいいと思いますよ。

HPは、所詮広告(客寄せ)だと思っていますので、悪いことはあまりかかないですよ。

でも信念を持ってされてるところもありますが、なかなかですね・・・。


ご自分にあう先生に巡りあえますように。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のうさぎさん
返信日時:2013-03-11 19:31:20
ありがとうございます。

電話での事前確認はせめてもの手だてだとわかりました。今までは、そのようなことをうかがうのは診療に注文をつけるようでとても失礼だと思っていました。

でも、先生方が、そのような方法もあるとおっしゃってくださるなら、少し図々しくなって聞いちゃおうかと思います。


さらに、麻酔の注射をしながら、歯を削りながら、別の患者さんの質問に答えたり、他の患者さんへの指示を職員にしたりという、処置真っ最中での『ながら診療』はしてほしくありません。

これって患者の身勝手な発想でしょうか。
あるいは、保険診療では仕方のない流れなのでしょうか。

そのあたりの判断がつきません。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 19:48:07
>処置真っ最中での『ながら診療』はしてほしくありません。
>これって患者の身勝手な発想でしょうか。
>あるいは、保険診療では仕方のない流れなのでしょうか。
>そのあたりの判断がつきません。

保険ではある程度仕方が無いような気がします。
(保険診療は時間との戦いと言っても過言ではありません)


治療の時間、一人の歯科医を独占しようと言う事であれば自由診療を選択された方がよろしいかと思います。

完全個室、完全予約、他の患者さんと並行診療を行わないとなると、(例えは悪いかも知れませんが)エコノミークラスの料金でファーストクラスの待遇を求めるのと一緒です。

(「目的地に到着する」と言う結果は一緒かもしれませんが、途中の待遇が違うと言う意味で)

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のうさぎさん
返信日時:2013-03-11 20:13:47
櫻井先生、何度も回答くださってありがとうございます。
状況、よく理解できました。

県内で自由診療のみの医院があればいいのですが、何をするにも東京に出ないとできない地方にいます。
新幹線があるので不可能ではありませんが。

私が自分本位な考え方をしていたようですが、先生方の事情も十分わかり、これからは不満ではなく妥協の精神で。

ありがとうございました。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 21:01:31
こんにちは、

>県内で自由診療のみの医院があればいいのですが、何をするにも東京に出ないとできない地方にいます。
>新幹線があるので不可能ではありませんが。

残念ながら医療格差は存在します。


地方で自費だけで開業している者から一言。
地方において、のうさぎさんのようなニーズは少なすぎます。


実際私の歯科医院でも過去調べてみましたが、ある2週間の期間の来院された患者さん、

・豊橋市  :12人(24%)
・豊橋市外:24人(48%) *愛知県全域
愛知県外:14人(28% 大阪三重岐阜静岡神奈川、東京、千葉

因みに私が開業している豊橋市は人口37万人なので比較的人口は多い都市だと思います。


ニーズがあれば、地方で自費専門での開業もありえます。
しかしニーズがない都市での開業は自爆開業です。

お住まいの地区で自費のみの歯科医院がないということは、その地域ではニーズがないと言えます。

つまりはのうさぎさんの希望はその地域において一般的なニーズではないこととなります。

ですので、のうさぎさんのようなニーズをお持ちの方は、患者さんの方から移動して頂く必要があると思います。

国の医療費は年々増加しています、ただし歯科においてはここ何十年も殆ど医療費は変わっていません。

医療費 37兆8000億
歯科業界 2兆5000億

自動車業界 40兆
パチンコ業界 20兆
不動産業 12兆
ペット業界 5兆
たばこ業界 3.5兆


歯は大切のはずなんですが・・・(±∀±;)




何十年も変わらない制度なのに患者さんのニーズだけが爆発的に大きくなっています。
私が大学を出た当時は歯科医師会保険治療で何でも治療は可能と言っていた時代があります。

残念ながら現在そんなことを言う先生は殆どいません。


私見になりますが、
最初に書いてある『説明』云々の問題でも、最後に患者さんが求められるものは【結果】になると思いますよ。


患者さんは何を求められてもいいと思います。
・説明
・設備
・先生が優しい、
・馬が合う
・痛くない
・丁寧
・綺麗

ただ、全てを求めれれてもそれは無理だと思います、

しかし全国に7万件近く歯科医院がありますので、探されればあるかもしれません。


現状、

「終わり良ければ全て良し」

が多くの患者さんのニーズかもしれませんね^^;

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 21:48:13
すいません。

どちらかというと「ながら診察」のタナカです。

ただ、それを患者様に不愉快に思われたくは無いなぁという思いは自分の中にあります。
なので、極力誰にに向かってしゃべっているのかや、指示をだしてはいるけどちゃんと集中しているんだぞみたいな。。。

何といえばいいのでしょうか。。。
そういうニュアンスを出すようには心がけてはいます。

要するに、そうはしたくないというのが一番の思いではありますが、そうはゆかない以上は、それでもうまく毎日の診察を皆様に受けていただけるように頑張ってはいるのですよという言い訳がしたかっただけです、ハイ。



あともうひとつ。

その人のコミュニケーション力にも関係すると思うのです。
たとえば10分どころか5分お話を聞いていただいても、ある程度理解していただける場合もあるでしょう。

ところが同じ内容でも、ウデはピカイチだが文章力の無いドクターだったら、説明で納得していただくのに30分かかるかも知れません。

こう書くと「じゃあどうしたら?」なんて言われそうですが、そういった部分を読み取れるような「患者力」をやしなっていただきたいという理念で、ここの田尾先生はこのサイトを立ち上げたわけです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のうさぎさん
返信日時:2013-03-11 22:46:22
井野先生、田中先生
ありがとうございます。

先生方も「やったほうがいい」ことでも「できない」現状の中で大変な思いをして治療していらっしゃるんですね。

患者は先生を選べる(転院)けれど、先生は患者を選べないからあれこれ言われるだけでつらいところがありそう・・・・。

ところで、ブリッジの治療が終わっても、その後のメンテナンスかなにかで定期的に通院するのかもしれませんが、それと並行して、虫歯の治療は他の医院で開始しても、制度上の問題はありませんか。

やっていることが違えば、重複受診にはならないですか。
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2013-03-11 23:23:12
こんばんは。

例えば地元の保健センター等で行われる歯科検診歯科相談をマメに受けてみるのも一つの手かと。

また、私の所属する地域の歯科医師会では年に一度、「歯の健康展」という催しをしており、そこにはその地域の歯科医師の約半数近くが出務します。

それぞれが色々なコーナーの担当になるのですが、勿論歯科相談もありますし、全て無料です。

もしかしたらのうさぎさんがお住まいの地域でもそういう催しがあるかもしれません。

そういうところで実際に先生と話をしてみるなり、仕事ぶりを見るなり、お友達と情報をシェアすれば、ある程度の判断材料にはなるのではないかと思いますし、実際に受診して確かめるよりはリスクは少ないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のうさぎさん
返信日時:2013-03-11 23:59:48
池原先生
ありがとうございます。

とりあえず、はじめてこちらの地区の『歯科医師会』のホームページを見てしまいました。
比較的子供対象の内容の催しが多いみたいですが、先生のところのような催しも今後あるかもしれませんね。

それにしても、約半数近くが出務ってすごいノリです。

キシリトールガムのことも書いてあったので少し知識を得て、削られてしみる歯の再石灰化でも・・・・。

違った面からのアプローチ、ありがとうございました。



タイトル 患者に向き合い、相談にも時間を割く歯医者さんを探す手立て
質問者 のうさぎさん
地域 非公開
年齢 58歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日