根管充填後に薬が根から漏れている

相談者: ym1530さん (44歳:女性)
投稿日時:2016-09-09 15:49:50
いつもご助言していただきありがとうございました。

先生方から勇気をいただいて、マイクロスコープのある歯科医院に通っています。
私のような素人には機械のことはよくわかりませんが、治療後には必ず映像を見せていただけるし、先生の説明、対応も丁寧で、いい歯科医院が見つかって良かったと喜んでいます。
そして、転院する勇気をくれた先生方に心から感謝しています。



ここまで満足しているのに矛盾してしまいますが、二つほど教えていただけないでしょうか。

1、左下6番内側の根の根管治療
最終的な薬の充填後のレントゲンを見ると、根の先から薬が漏れていました。
先生に確認すると、

「根の先には元々穴が空いており、そこから薬が出ることによって根の外側の炎症を抑える」

とのことでした。
そんなことってあるんでしょうか?
初めて見る画像だったので驚いてしまいました。


2、まだ歯の違和感はあったのですが、

「根の中は徹底的に掃除したから、根の外側の炎症の影響と思われる」

ということで、クラウンを被せる前まで処置が終わっています。
とりあえず、1ヶ月様子見です。

「違和感や炎症が取れなかったら再根管治療をするのか」

と聞いたところ、

「ここまで根の中を消毒しても治らないのなら、再根管治療しても無駄。
抜歯になるだろう」

と言われました。
私の口の中の構造上、根の先の切除は危険だそうです。
また、根にひび割れはなかったので、MTAは詰めていません。

もし、違和感や炎症が残った時、先生の意志に反して再根管治療をお願いしてもいいのでしょうか。
やはり無駄なのでしょうか。

ネットでの診断はできないことは承知しています。
わかる範囲でご助言をいただけないでしょうか。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-09-09 16:10:07
マイクロスコープの有無と、歯内療法のトレーニングをある一定以上積むこととは必ずしも一致しない場合もあると思います。

1.おそらく、そうは思わない人が少なくないと思います。

2.既にベストを尽くしたとしたら、同じ術者が、やり直しても大きな意義はないかもしれません。
また、根の先の切断は検討してもいいと思いますが。


尚、根管治療終了後にすぐ土台を作って、細菌の侵入を食い止めようと考える人は多いと思います。
『違和感や炎症が取れる』可能性はあると判断されたのでしたら、1ヶ月様子をみられては如何でしょうか。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-09-09 16:47:14
ym1530  さんこんにちは

>1、
教科書的な話になりますが、できるだけ根尖からは異物は出さない方が良いとされています。


>2、
そのとうりかと思います。同じ先生が治療しても結果に大きな変わりはないと思います。


>根の先の切除は危険

そうですね、一般的ににはおこないませんというか出来ないと言った方が良いですね。
ただ、中には6番でも歯根端切除術をおこなう先生もいらっしゃるようです。


>もし、違和感や炎症が残った時、先生の意志に反して再根管治療をお願いしてもいいのでしょうか。

今の担当の先生には限界かと思いますよ。
もしも、再根管治療 や 歯根端切除術 をご希望であればさらにうまいと思われる先生にお願いするしかないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ym1530さん
返信日時:2016-09-09 19:44:19
藤森先生、水川先生、お忙しいところありがとうございます。


やっと信頼できる先生が見つかったのにショックでしたが、担当医は私の心配性な質問にも丁寧に答えてくれますし、最善を尽くしてくれていると思いますので、少し様子を見てみようと思います。
疑問に思うことがあれば、こちらのサイトがありますし(ごめんなさい)。


それで、追加で質問させてください。
根の先から薬は出さないほうがいいとのことですが、その理由を教えてください。
歯のためですか? 体に有害ですが? 時間が経てばなくなりますか?

根とは垂直に、煙突から煙がもくもく出ているような感じで薬が出ているので、結構量が多いです。
何の薬が出ているのかわからないのに、難しい質問で申し訳ありません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-09-09 20:16:43
生体である根尖の周囲の組織が根管充填剤を異物と判断してしまうからだと思います。
また突き出した根管充填剤の多くは有害でなくて自然に吸収されるという話があると思います。

どんな材料が出ているか分かりませんが「根に垂直に、煙突から煙が出るように」という状況はかなりの歯科材料が出ているかに思います。
個人的にはあまりしない治療法かと思います。


根管充填の方法として垂直に加圧する方法や軟化した樹脂系の材料を充填する場合、根尖孔が大きく開いていると出やすい傾向にあるとは思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ym1530さん
返信日時:2016-09-10 02:06:55
柴田先生、お疲れのところ、ありがとうございました。


いろんなサイトでオーバー根充の画像を見ましたが、みんな少しの突き出しで、私のように隣の根まで届くほどの漏れ出しはありませんでした。

体の中に異物があるのは嫌ですが、自然に吸収されるのを待つしかないですね。
そしてまた、いかなる医療行にもリスクはつきもので、人工物は生体物ではないことを肝に銘じておこうと思います。

次の診察まで2週間あり不安でしたが、先生方に教えていただいて少し気が楽になりました。
これ以上虫歯を増やさないように気をつけます。


ありがとうございました。



タイトル 根管充填後に薬が根から漏れている
質問者 ym1530さん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管充填
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日