歯列矯正予定、ブラックトライアングルが出来た場合の改善方法

相談者: sakusaku-10さん (30歳:男性)
投稿日時:2017-01-03 13:09:14
親知らずを抜いたスペースがあるので、突出感を改善するために歯列矯正したいと考えています(まだ相談などしていませんが)。

オトナになってからの歯列矯正はブラックトライアングルを作ってしまうそうですが、これはGTR法やエムドゲインでは改善できないのでしょうか。

ブラックトライアングル付近の歯槽骨はある程度は自然回復もするそうですが、治療法はあるのですか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-01-03 13:46:18
一旦ブラックトライアングルが生じた後の改善は非常に難しい場合が多いようです。
でも、矯正治療によって得られるものが大きいとしたら、治療を検討される価値は充分あるかもしれません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-01-03 14:10:01
親知らずを抜いてスペースを作って臼歯を後方に送りながら突出感を改善する矯正治療法はありますが、あなたのケースでそれがよい方法なのかについてしっかり精密検査を受けた上で説明してもらう必要があるでしょう。


矯正治療で出来るブラックトライアングル叢生を改善した場合よくみられます。

コルチコトミーなど外科を併用した矯正治療などもあり矯正治療の方法は多様です。


最終的に骨のリテンションが少なくなった場合、骨添加剤等を用いて骨を作ることも行われていたりします。

治療費はどんどん高額になりますし治療期間も長期に及ぶようになり不便な時期が長くなります。


出来れば最初の段階で無理のない矯正治療法を選択されておくとよいといわれています。

そのためには精密検査をしっかり行ってもらいきちんと説明してもらっておくことが大切です。


実際に矯正歯科でご相談ください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakusaku-10さん
返信日時:2017-01-03 14:11:27
藤森先生回答がありがとうございます。

勝手に、「歯槽骨=隙間の骨」と思い込んでおり、エムドゲインGTR法で回復させることができるのだと思っていました。

矯正に関しては、ブラックトライアングルができないように行うことは不可能でしょうか。
ブラックトライアングルが出来てしまっても歯を削らずに回復させる方法があればよいですが、外科治療では戻せないのですか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakusaku-10さん
返信日時:2017-01-03 14:14:06
船橋先生回答ありがとうございます。


歯並びのがたつきは前歯に一部見られますが、ほとんどありません。
がたつきがない場合はブラックトライアングルはできにくいということでしょうか。

いい病院が見つかれば相談しようと思います。



タイトル 歯列矯正予定、ブラックトライアングルが出来た場合の改善方法
質問者 sakusaku-10さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日