歯科での麻酔を効きやすくするためにできること

相談者: しせいじょうがくどうえんさん (39歳:女性)
投稿日時:2018-06-29 00:42:21
歯科麻酔がききやすくなる方法と、これをやったら麻酔がきかなくなるということを教えてください。


歯を削ることに恐怖を感じています。
麻酔をして削っていてもきいていなくて「キーン」と来ることがあります。
それが怖くてしょうがないです。

緊張していると麻酔は聞きずらいと言われました。
ですが、怖いものは怖いのです。
リラックスしてと言われても、歯を削る時にリラックスできるわけがありません。


寝不足だと麻酔はきかない、逆にきく、とか。
●●を食べると体が酸性になる(又はアルカリ性になる)からきかない、逆にきく。とか・・・・・

アルコールを摂取するときかない、きく、とか・・・・


出来る限りのことをして、麻酔がききやすい体にして治療に臨みたいと思います。

アドバイスをよろしくお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-29 11:26:30
>寝不足だと麻酔はきかない、逆にきく、とか。

寝不足は、却って効き難いかもしれません。


>●●を食べると体が酸性になる(又はアルカリ性になる)からきかない、逆にきく。とか・・・・・

一つの食品だけ摂り続けるというのは、現実的ではありませんね。


>アルコールを摂取するときかない、きく、とか・・・・

飲酒状態での受診は、如何なものかと思いますが。


>出来る限りのことをして、麻酔がききやすい体にして治療に臨みたいと思います。

その気持ちがあるのでしたら、無理に恐怖心を克服しようとするよりも、通院が大変かもしれませんが、歯学部の付属病院でご相談になってみてはいかがでしょう。

公立の病院内の歯科や、個人の歯科医院でも、リラックス治療外来と謳っている歯科医院もあるように思います。

治療が上手く進みますように。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しせいじょうがくどうえんさん
返信日時:2018-07-04 01:03:58
ありがとうございました。

寝不足には気をつけます。



タイトル 歯科での麻酔を効きやすくするためにできること
質問者 しせいじょうがくどうえんさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 麻酔その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日