? レントゲンやCTでは異常は見られない歯の痛み

レントゲンやCTでは異常は見られない歯の痛み

相談者: みなちゃんさん (33歳:女性)
投稿日時:2018-12-09 10:48:49
お願いいたします。

左下奥2本が10年以上前からない状態でした。
6年前から歯列矯正を行い今年ひと段落したので部分入れ歯を使用し始めました。

左上奥歯噛み合わせがなかったため若干伸びてきております。
入れ歯をして左側でも噛むようになったところ、左上奥歯が尋常じゃない程染みるようになり食事中じゃない時でもズキンとしたり目の奥が痛くなったり、上顎の方まで鈍い痛みが広がっている気がします。

ただ、レントゲンやCTでは歯の根に異常は見られません。


このような状態でもやはり対応としては抜髄しか方法はないのでしょうか?
抜髄せず痛みを我慢していると他に弊害などあるのでしょうか?


よろしくお願いします。

知覚過敏対策などは効き目がありませんでした。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-09 15:43:41
西山です

抜髄するということは,その歯(特に歯髄)に原因があると判断されたのでしょうか.

もし診断されていない場合は,まずは,普段感じている痛みを歯科医院で再現してもらいましょう.
歯や歯肉に刺激をあたえて同様の痛みが再現できるのであれば,その歯に関連した痛みである可能性が高くなります.


痛みの再現ができない場合は,他の部分に原因があり,それを歯の痛みとしてとらえている可能性もあります.




タイトル レントゲンやCTでは異常は見られない歯の痛み
質問者 みなちゃんさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 原因不明の歯の痛み
レントゲン写真
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日