前歯3本を覆うタイプのナイトガードについて

相談者: SPNさん (39歳:女性)
投稿日時:2019-05-21 09:54:39
過去ずっと、歯ぎしりから守るためにナイトガードを使用してきました。
いろいろなタイプのものを使用したことがありますが、すべて歯医者で自分の歯に合わせて作ってもらったものです。

その中には、上の前歯全体を覆うタイプ、上の前歯3本程度のみを覆うタイプがあり、材質は固いプラスチップ(?)のものも、柔らかいプラスチック(?)のものもあります。

今使っているものは、上の前歯3本のみのものであるため、全体を覆うタイプに変えるようにアドバイスされました。

前歯3本のものは、どうして十分でないのでしょうか?
歯医者の説明だと、全体で力を受けることができないからということですが、よく分かりません。

また、全体を覆うタイプでも、上歯全体を覆うものと、下歯全体を覆うものがあります。

下全体のものはデメリットがあると聞いたこともありますが、今回は下歯全体を覆うタイプを勧められました。

上歯全体を覆うものと、下歯全体を覆うもの、それぞれのメリットやデメリットは何でしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-21 10:24:35
上の前歯のみのタイプは、歯ぎしりを少なくするような報告もありましたが、長期に使用すると危険性があります。

奥歯挺出してきて歯並びが変化する可能性があるからです。

上歯全体を被うタイプが一般的だとは思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: SPNさん
返信日時:2019-05-21 10:29:45
回答ありがとうございます。

上歯全体を被うタイプと、下歯全体を被うタイプを比較した場合の、メリットとデメリットがあれば教えて下さい。
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-05-21 10:30:05
私の場合は、全て歯列全体を覆うものですが、前歯の部分が薄くなってしまう咬みあわせ・前歯が出っ歯奥歯との平行性が悪く装着しにくいなどの場合に上下どちらかにしています。
一般的には上が殆どです。

下の場合、舌に触れて、気になることぐらいのデメリットしか思いつきません。

アメリカの、顎関節症の成書を2冊持っていますが、どちらも載っている説明写真は上です。
だから上が良いというわけではないですが。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: SPNさん
返信日時:2019-05-21 13:22:21
お返事ありがとうございます。

おっしゃる通り、上のほうが断然ポピュラーですね。
どうしてなのか分かりませんが。

結局、上でも下でも、好みで決めればいいということなのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-05-21 15:52:49
好みでもよいでしょうが、舌は下顎に収まっていますから、トラブルは上顎の方が少ない気がします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: SPNさん
返信日時:2019-05-22 01:22:43
ご意見ありがとうございました。
参考になりました。
もう少し考えてみたいと思います。



タイトル 前歯3本を覆うタイプのナイトガードについて
質問者 SPNさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日