歯の治療。歯医者さんに良い人は求めすぎですか

相談者: のんたん555さん (24歳:女性)
投稿日時:2017-12-16 08:11:33
非常に悩んでいます。

ニコニコしながら患者になんでもいいんじゃないですかと説明する歯医者さん

初診が6万円の歯医者さん。

2ヵ月ごとしか予約を取らず治療をしない歯医者さん。

お金をむしるだけむしる方針の歯医者さん(高額なクリーニングを断ると不機嫌になられました)。
PMTC前歯にたてにひびをいれられて痛みが走り相談しても、スルーされました(結局他院で直しました)。

1歯欠損のため、部分入れ歯をすすめられノンスクラブの相談をしたところ、全部同じ、と何の説明もしてくれない歯医者さん。


私が交渉が下手というか歯医者さんにいい人、を求めすぎなのでしょうか。


知人にブリッジ歯茎に膿をもってしまうけれど外すと歯にひびやわれるかもしれないとはずせない方がいます。

それをきいてブリッジの素材についてインターネットで調べた際、ジルコニアをはずすとき火花が散るとの動画もyoutubeでみました。

ジルコニアの素材でのブリッジをすすめてきた歯医者さんは皆さん一丸に、はずせるとのことしかいわれませんでした。

何本もバーをだめにしてはずすのではないのでしょうか。
知人自身は何件か歯医者をあたりましたが痛いときは抗生物質や痛み止めで我慢してくださいだそうです。


高額なものをすすめられているだけなのでしょうか。
3番神経を抜き、細くなって割れてしまうのを懸念している歯。
4番抜歯
5番神経のある歯 右下になります。

私の場合神経のない歯で固い、いわゆる固すぎるかもしれない素材を選択することは、正しいのでしょうか。

本当に悩んでいます
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-16 09:02:29
のんたん555さん

はじめまして、おはようございます。

歯医者さんでの治療についてお悩みのようですね。

良い歯医者さんの定義がどういう歯医者さんかは人それぞれ違うので何とも言えませんが、自分にとって理想の歯医者さんというのは探せば見つかると思います。

保険治療でも丁寧に高い技術で行えば決して悪い物ではありません。

問題は治療前にきちんと治療の選択肢、それぞれの治療の良いところ悪いところを説明してくれるかどうかです。

保険外の方が良い場合もあります。

ただそれを押し付けるのではなくて、なぜ良いのか。
保険治療とどう違うのか。
その辺を理解できるまで説明してくれ、その上でどうするかを患者さんに選んでもらっているかどうかでしょうね。


おっしゃられている3番目から5番目のブリッジですと、見た目の問題がでてきます。

保険外でというのはご年齢を考えて、白い物の方が良いと判断されたのでしょうね。
ブリッジであればジルコニアを選択するのは無難だと思います。

もしくは審美的には若干劣りますがメ
タルボンドブリッジという選択肢もあるかと思います。
そとからは白く見えて、ジルコニアほど硬くないので上の歯がダメージを受けにくいです。

そのようなご提案はなかったでしょうか?
お悩みを解決してくれる歯医者さんに出会えたらいいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんたん555さん
返信日時:2017-12-16 10:21:38
いい所も悪いところも話すどころか質問するとそれが治療内容のことできき、嫌われるような印象がありました。
やりづらくなるというか、先生自身が時間に追われているのか、私の聞き方が悪いのかともずいぶん悩みました。


「一番歯に優しくて噛み安い素材はないですか」

の答えが

ジルコニアセラミックをやきつけたものか、フルジルコニア」

との返答でした。

自分で対合歯を傷つける、というのを調べしり、先生に聞くと
そんなこときいたことないと笑われたこともあります。

正直にいいまして、全部先生の言うとおりにしないと怒られる、嫌われるこんな感じです。
なぜ疑問を持つの?いうとおりにしてれば間違いないのに、という感じもあります。


お恥ずかしい話ですがもう歯医者さんなんて、人の歯を破壊していくだけなんじゃないかとすら思います。
聞いてくれない、高額なものをすすめる、そんな印象しかありません。

実際のところ知人のだんなさんがインプラントを受け歯周炎になり、とるのもこわいし不安という相談を受けました。

インプラントが適しているかの判断も甘いし、最終的に顎の骨も一緒になくなるなんて、正直にわかに恐怖しか感じません。

勉強されてらっしゃる、ことやいろいろな治療法も結局資金がないとできないこともわかります、が、先のことを考えられない、すぐにだめになってしまう そんなものをすすめられたあと、患者は破産したり、泣き寝入りするしかないのでしょうか。

いい歯医者さんより、説明をしてくれない、高額なものをすすめたいそんな歯医者さんが多い印象です。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-16 10:53:15
かなり不信感が強くなってしまっているようですね。

少なくとも僕は治療の全選択肢をご提示し、それぞれの特徴・利点・欠点をお話ししてご納得いただいた上で治療をお選びいただいてからスタートしています。
おかげさまで、後からトラブルになったこともありません。

まあ、歯医者さんの倫理観の問題だと思いますが、丁寧に説明することは法律で義務付けられていますので(インフォームドコンセント)。

ちょっとどうかと思うような歯医者さんも残念ながら多いようです。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-12-17 02:21:10
こんにちは。

歯医者さんにご縁が深いようですが治療を必要としない人は世の中にたくさんいます。
そういう人は歯医者さんにはほとんど縁がなく衛生士さんが担当します。

衛生士さんは侵襲する処置はしてはいけませんからあなたの歯を守ってくれます。

歯科治療は歯を守る治療だけではありません。
歯がなければ隣の健康な歯に犠牲になってもらわなければブリッジも出来ませんし義歯も出来ません。

歯が虫歯になっていれば健康な歯質まで削ったり溶かさなければ詰め物も出来ません。

神経が炎症を起こすと健康な歯の多くを削り取らなければ満足に消毒さえできません。
失ったものを回復させるために常に犠牲を伴います。

治療の段階に至らないように予防をきちんと行う頭をお持ちでないと嫌なめにばかりあった気になるでしょう。

元が慢性的に悪化したものをほとんど外科的に一度に除去し人工物で再建を計ることしか出来ないのですから治療に幻想を抱いてはいけません。

悪くしたのは患者さんであって歯科医ではないので多くのかたは専門家の知識と技量を信頼して治療を依頼されるしかないと思います。

膨大な量の知識を基礎知識もなく理解されるのは無理でしょう。

歯科医にご自身がなられると他人に全てを任せたほうがよい結果になることがわかるようになるでしょうし、任せていい歯科医の見分けがつくようになるでしょう。

一般の方には今更難しいでしょうからせめて相性のよい歯科医をお探しになっておかれるのがよいとおもいます。

治療を受けなくてよいお口にできるだけなっておくと歯医者が大好きになるでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんたん555さん
返信日時:2017-12-17 07:43:50
思うのはまず神経を抜く抜かない治療での悩みです。

3mix法がある歯医者とない歯医者、マイクロスコープがある歯医者とない歯医者。

できるできない、上手下手を患者が口をあけている間把握できないことです。

保険診療で大丈夫だろう、と思って根管治療をすると歯はあっという間になくなりました。
もっといえば神経を残す治療があるなんていってくれずあっさりと神経を抜かれました。

一番は説明不足の件と、こちらにまだ神経を残すという歯医者を探す余地がなかったことです。

また、2本の歯以外は一切虫歯がありませんでした。
2本のみ徹底的にされました。

共通して思うのは説明はしないけれども、従ってくれというスタンス。
患者が無知でもそうでなくても、歯医者だから正しいという意見。


歯医者の数が多いのとほとんどのひとが前の歯医者が不満だから転院してくるという内容もどうかと思います。

相性があるないとかではなく、お金を払うこと、先生に敬意を払う気持ちはありました。

ただ、先生からすれば、どうでもよかったんでしょうね、経営のためだし、身内以外はどうでもよかったんでしょう。
そんな風に思います。

一緒に歯を残しましょう、と笑顔で言ってくださった先生はいませんでした。

内科ならば薬で、骨折なら整形外科なら固定で、でも歯医者は歯がなくなります。
終わらない根管治療の際、毎回鏡をみて、つらい気持ちがありました。

でも先生の前では泣きませんでしたし一人で家で泣きました。
削らないと治療できない、もっと削りましょう、が毎回の言葉でした。

いい歯医者さんに会えるのかも今後わかりません。
歯がなくなればいればブリッジインプラント抜歯をして、その後先生が儲かればそれでいいんでしょうとすら投げやりな気持ちです。

正直、歯医者さん選びの何もかもを後悔しています。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんたん555さん
返信日時:2017-12-17 08:18:37
もっといえば削ったり、神経を抜いたり抜歯したりという治療のほうが点数が多いのが信じられません。

予防治療の点数を多くして、ブリッジ入れ歯は先生に頼むとしてもインプラントは窓口が独立すればいいのにと思います。

2日講習を受けただけで使えるようになるとかいろいろ聞きますが
アメリカのように治療費が高くないこと、そして起訴大国でもないことはいいと思うのですが、結局はかかった結果と費用だけ見れば費用が高い外国と何も変わらない気がします。

実際、根管治療自費になりました。


今できることは、謙虚さと感謝を先生に精一杯示すことぐらいしかないのだとおもいます。
なので、信頼できる先生がいればいいと思いますが。


先生方はどのような基準で選ばれますか。

一般人ですと、インターネット・知り合いの口コミもありますが
そこまではやらない、回転数をこなす、という歯医者も多くありますし、抜いてさっさとインプラント、という歯医者も多くあると思います。

難しい治療や長引く治療を好む先生がよいのでしょうか。
助言 助言1
助言者: クロルヘキシ人さん
助言日時:2017-12-17 09:17:56
はじめまして、お邪魔します。

私の経験だと、3ミックス法扱う先生の腕が悪すぎだった、そう思ってしまった。

マイクロスコープを導入していた先生は、理想の医療を志しているように思えた。
私も家族も、そこの料金は少し高いと思っていた。設備投資の回収?
そして、医院は保険を扱うのをやめた。さらに料金は上がる。
残念な事に、ヤバそうなコンサルタントがくっ付いてしまった。

私は治療の説明を聞かされて、トンズラした事もあります。
よって、説明してくれたり、治療を選ばせたりしてくれる事に、それほど不自由は感じません。

でも、根幹治療の時に注文をつけすぎたら、怒られてしまいました。
叱るというほどの説得もなく、結局削られてしまいましたね、若かったし。
症状が酷いほど、「何言ってんだ」と思われるのかもしれません。
自己管理ができていないのにね、と。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-12-17 09:22:30
>いい歯医者さんなんて本当にありますか

ないわけではありませんが出会いは少ないようですね。

>思うのはまず神経を抜く抜かない治療での悩みです。

これは歯科医も決断に悩むことがあります。

3mix法がある歯医者とない歯医者
マイクロスコープがある歯医者とない歯医者

3Mixは使ってみましたがいうほど効果はありませんでした、マイクロは導入するまでそれほど使いたいと思っていませんでしたが現在は必需品です。

>できるできない、上手下手を患者が口をあけている間 把握できないことです。

口を閉じているときに納得できる説明をしてもらえて治療方法をどうするか決断を急がせないDrがいいと思います。

保険診療で大丈夫だろう、と思って根幹治療をすると歯はあっという間になくなりました。

それは単にヤブだということです。

>もっといえば神経を残す治療があるなんていってくれずあっさりと神経を抜かれました

>一番は説明不足の件と、こちらにまだ神経を残すという歯医者を探す余地がなかったことです。

残念と一言ではかたずけられませんが、困ったものです。

>また、2本の歯以外は一切虫歯がありませんでした。
2本のみ徹底的にされました。

何か理由があったのでしょうか、説明はなかったのでしょうか。

>共通して思うのは説明はしないけれども、従ってくれというスタンス患者が無知でもそうでなくても、歯医者だから正しいという意見

今どきね〜、患者さんの話をじっくり聴けばいいのですが、他山の石としなければ・・・。

>歯医者の数が多いのとほとんどのひとが前の歯医者が不満だから転院してくるという内容もどうかと思います。

すべてといっていいでしょう。

>相性があるないとかではなく、お金を払うこと、先生に敬意を払う気持ちはありました。

相手次第でしょう。

>ただ、先生からすれば、どうでもよかったんでしょうね、経営のためだし、身内以外はどうでもよかったんでしょう。そんな風に思います。

これじゃ医療者としては如何なものかと思います。

>一緒に歯を残しましょう、と笑顔で言ってくださった先生はいませんでした。

何が原因でこうなってしまったのでしょう。

>内科ならば薬で、骨折なら整形外科なら固定で、でも歯医者は歯がなくなります。

仰る通りです。

>終わらない根管治療の際、毎回鏡をみて、つらい気持ちがありました。

つらいですよね〜。

>でも先生の前では泣きませんでしたし一人で家で泣きました。
> 削らないと治療できない、もっと削りましょう、が毎回の言葉でした。

それが患者さんの本当の気持ちだと思います。

>いい歯医者さんに会えるのかも今後わかりません。
> 歯がなくなればいればブリッジインプラント抜歯をして、その後先生が儲かればそれでいいんでしょうとすら投げやりな気持ちです。

困った医療環境ですね。

>正直、歯医者さん選びの何もかもを後悔しています

一歯科医として残念です。

>もっといえば
削ったり、神経を抜いたり抜歯したりという治療のほうが点数が多いのが信じられません。

日本の保険制度という問題もありますが時間と技術が必要なら医療費が高くなるのも仕方がないように思います。

>予防治療の点数を多くして、ブリッジや入れ歯は先生に頼むとしても

予防処置の評価が極めて低いのは情けないと思っています、私が歯科医になってからほとんど変わっていません。
腹をくくってやっています、というか腹をくくらねば到底できません。

>インプラントは窓口が独立すればいいのにと思います。

>2日講習を受けただけで使えるようになるとかいろいろ聞きますが、 アメリカのように治療費が高くないこと、そして起訴大国でもないことはいいと思うのですが結局はかかった結果と費用だけ見れば費用が高い外国と何も変わらない気がします。

なんでもかんでも抜歯してインプラントを勧めるという姿勢には違和感を感じています。

>実際、根管治療は自費になりました。

それでも治ればいいのですが。

>今できることは、謙虚さと感謝を先生に精一杯示すことぐらいしかないのだとおもいます。

感謝しようと思える扱いを受ければ自然と感謝の言葉が出てきます。

>なので、信頼できる先生がいればいいと思いますが

そうですね。

>先生方はどのような基準で選ばれますか

他科のDrを選ぶとき最終的には第一印象と性格ですね。
あとはネットから得られる情報ですか、自慢たらたらHPに掲載しているのは避けますね。

>一般人ですと、インターネット・知り合いの口コミもありますが、そこまではやらない、回転数をこなす、という歯医者も多くありますし、抜いてさっさとインプラント、という歯医者も多くあると思います。

耳にしますね。

>難しい治療や長引く治療を好む先生がよいのでしょうか

親切なDrでしょうか。




タイトル 歯の治療。歯医者さんに良い人は求めすぎですか
質問者 のんたん555さん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
その他(歯科治療関連)
その他(歯科医師関連)
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日