左下7番のフラップ手術を歯科大の若い先生に任せて大丈夫でしょうか?

相談者: バゼットハウンドさん (58歳:女性)
投稿日時:2018-10-09 12:28:20
よろしくお願い致します。

左下7番のポケットが、中々改善せず提案されたフラップ手術を決断しました。
6ミリです。
それまで怖くて、先延ばしにしてきました。

歯科大の歯周科教授に診てもらっていましたが、先生との相性がいまいちで、大学内の医療相談に話をして担当の先生を変更してもらいました。

教授は、中々予約が取れないことも替えてもらった理由の1つです。
新しい担当の先生は、女性の若い先生でこの先生がフラップ手術をやります。

院生で、臨床もやってるとか(他の科の先生からの情報)、本当は、ベテランであり専門医の教授にフラップ手術をして欲しかったのですが、その若い先生は、7番一本のフラップ手術なので、特別難しい手術ではないと、教授に聞いてますと話してました。
私にとっては重要な手術なんですけどね。

フラップ手術は、やる先生によって違いが出ますか?
フラップ手術患者の全部を、教授1人でやるわけではないと思いますし、院生でも臨床をやっているなら、任せて大丈夫でしょうか。

この投稿を、担当先生が読まなければ良いですが(汗)
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-09 12:58:48
どの先生がベストかは全く判りません。
しかし、下7番1本の手術でも、絶対に簡単なはずはないと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: バゼットハウンドさん
返信日時:2018-10-09 13:14:25
藤森先生
ご回答頂きまして、有難うございます。

7番、腫れも出血もないです。
ただ、6番との境の骨が垂直って言うんですか?斜めに減ってます。
リグロスを使ってのフラップ手術です。

熟練した先生に、手術して欲しいのが本音です。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-10-09 13:53:10
今のお気持ちを正直にお伝えなさってください。




タイトル 左下7番のフラップ手術を歯科大の若い先生に任せて大丈夫でしょうか?
質問者 バゼットハウンドさん
地域 非公開
年齢 58歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
歯周外科治療(フラップ手術)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日