前歯と奥歯で色が違う。PMTCを繰返すことで歯は白くなりますか?

相談者: ○れんげ○さん (39歳:女性)
投稿日時:2019-03-06 11:47:53
前歯左右1番2番の計4本をクラウンにします。
先日、歯のクリーニングを受けた後に色合わせをし、上3番の色味に合わせて色を選びました。

自分の歯の色ですが、前歯は結構黄色なのですが、奥歯(上5番下4番以降)は白いです。


PMTC=クリーニングを受けると着色汚れが落ちて自分の歯本来の色になると思っていたので奥歯くらいの色になるのだと思っていたのですが、歯の表面はツルツルになりましたが色は変わっていないように思います。

歯石取りは過去に何度かやって貰っていますが、着色汚れを落とすのは今回が初めてでしたが施術時間は恐らく20分前後くらいでしたので「着色汚れを落としきれていない?」とも考えました。



前歯と奥歯の色は違うものなのでしょうか?
今後、PMTCを3〜6ヶ月毎くらいで定期的に受けようと思っていますが、続けているうちに前歯が奥歯と同じくらいの色になる可能性はあるのでしょうか?

もし施術を定期的に受け続けることで前歯の色が変わる可能性があるなら、クラウンの色を少し白めにして貰うことも考えようかと思うのですが。


画像1画像1
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-06 12:14:27
前歯奥歯の色は違うものなのでしょうか?

そうですね、人に依りますが、違う人もいますね。


>今後、PMTCを3〜6ヶ月毎くらいで定期的に受けようと思っていますが、続けているうちに前歯が奥歯と同じくらいの色になる可能性はあるのでしょうか?

PMTCは、ホワイトニングとは異なりますから、施術を繰り返したとしても、歯そのものの色調の変化の可能性は、限りなく低いものと思います。


弊院では、前歯部の修復を受けられる方の殆どは、ホワイトニングも受けてくださっていますし、○れんげ○ さんにも、素直にホワイトニングを勧めます。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ○れんげ○さん
返信日時:2019-03-06 15:55:56
小林先生、こんにちは。
ご回答ありがとうございます。


前歯奥歯の色が違う人もいるのですね。
そして私もそのタイプだということですね。

ステインのガンコ汚れみたいなものでPMTCを繰り返していたら奥歯と同じくらいになる可能性もあるのかな〜と素人考えで思っていましたが、そういうものではないのですね。

ありがとうございます。



正直、クラウンと横並びになる上前歯3番4番が一番黄色いんですよね。
奥歯ほどじゃなくても下の前歯程度の色ならばまだ良かったのですが、噛み合わせが深く下前歯はほとんど見えなくなるので下前歯に色を合わせてもクラウンの色が浮くだろうな〜と思い、横並びになる3番に色を合わせたのですが・・・「黄色いな〜」と改めて思ってしまい。

ホワイトニングして白くしても継続しないと結局色は戻るようなので、歯の健康のために定期的なPMTCは考えられても、審美のためにホワイトニングも定期的に受けるのは負担だな〜と思い・・・。

でも仮歯になる前はこの色の歯が付いていたわけで、色はこの色でも少なくとも歯の欠けや歯並びは整うのだから、入ってしまえば以前よりは気持ち良いのかな?とも思い・・・。


関係ない独り言までダラダラとすみません。

ご回答いただきありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-07 10:00:54
こんにちは。

歯の色は骨の中で形成される時期から萌出後の石灰化を経て今までの履歴によりますから、色々なタイプの方がおられます。

お写真を拝見した印象ですが上顎犬歯以後に縞模様が認められますから形成期の問題だと考えられます。
こういう方は普通のシェードガイドでの色合わせが難しいので、審美的に綺麗に合わせにくいタイプという事になると思います。


ホワイトニングでも縞模様は消えませんから(ある程度は目立たなく出来る)歯を削らないタイプや歯を0.2ミリ程度削る程度の極薄いベニアによるマスキング治療とセットで前歯歯冠修復治療を受けられると、審美的な完成度が高くなると思います。

ノンプレップ或いはミニマ厶プレップベニアという治療になります。
審美治療ですからもちろんですが自費治療になります。


多くの人がこういう治療を受けるようになってフルスマイルで歯がすっかり綺麗になっていると思います。

審美的な問題の解決には保険適用はされませんから、ご自身がしっかり調べて無理のない選択をされることが必要でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ○れんげ○さん
返信日時:2019-03-07 11:54:47
船橋先生、いつもありがとうございます。

小林先生の回答をいただいてから少し調べました。
私の歯がテトラサイクリン歯といわれる歯なのかは判りませんが、幼少から小学3・4年生頃まで身体が弱く病気がちでしたので、抗生物質を始め色々な薬を服用していたと思います。
今の私の歯の色などはそういった過去の影響の結果なのでしょうね。


ベニア治療について、情報をありがとうございます。
しかし以前、上左右1番間のすきっ歯を(材料については何も問われませんでしたが保険適応だったので恐らく)レジンで埋めつつ、両1番表面を少し削りプレートを貼るように仕上げてもらったことがあります。

きっと手法としては材料が違うだけで同様のベニア治療だったのではないかと思います。

これは長くは保たず、切端側から割れて剥がれて来てしまいました。
(この時、左1番が一緒に少し欠け落ちてしまいましたが、もう前歯の見映えに投げやりになってしまい10数年そのまま放置していたのを、今回別件で歯科医院に行ったところ左1番のベニア治療を勧められ、ベニアは不安、じゃあクラウン治療もある、クラウンで治すなら歯並びも・・・という事で今回4本クラウン治療する流れになりました)

レジンと自費材料では強度が違うかとは思いますが、1番でもすぐ割れてしまったのに3・4番をベニアは不安です。
かといってそこもクラウン・・・は全く考えておりませんし。

(1・2番は歯並びの問題以外にも、学生時代からすでに表面を削られたりした治療痕による見映えの悪さもあったのでクラウンを踏み切れました)


でも、情報をくださりありがとうございます。
ホワイトニングを継続して受ける覚悟で少しでも見映えよく仕上げるのか、歯並びはある程度整ってキレイになるのだから色味は諦めるか、よく考えたいと思います。



ちなみに、ですが。

今クラウンを作製していただいているところですが、出来上がって合わせてみてから、噛み合わせの調整はもちろん色味も多少変えたりグラデーションを付けたり修正出来ると説明を受けています。

ここで言うグラデーションとは歯先と根元のことでしたが、1番を少し白めにして、2番で1番と3番の中間色くらいにしてもらうのは見た目不自然になると思いますか?

1番2本だけ白っぽいくらいなら、黄色味が強めでも前歯全体が統一されている方が見た目マシでしょうか?



タイトル 前歯と奥歯で色が違う。PMTCを繰返すことで歯は白くなりますか?
質問者 ○れんげ○さん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニングその他
その他(写真あり)
クラウンの変色・着色・色の問題
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日