歯の神経、神経検査のピリッと具合が弱い場合

相談者: ぴよすけさん (31歳:女性)
投稿日時:2019-05-18 11:44:36
いつもこちらで参考にさせて頂いています。
ありがとうございます。


一ヶ月前に上顎前歯を打撲しました。
三週間前に歯科へ行き、ぐらついているのでと前歯4本を固定しています。(四週間するそうです)
歯の矯正のほてい装置を夜寝ている間だけ付けてます。


2週間ほど前に神経の検査をした時はかなりビリッと痛いくらいきました。

しかし今日検査した時は少し何かきたかな?くらいしかありませんでした。
先生には、反応ありました、としか言わなかったので後悔しています。


この場合今後神経は100%死にますか?

変色はないです。
たまに歯茎が少しだけじんじんしますが痛みはないです。
神経の検査をしたあとは、歯茎が少しじんじんする気がします。
弱っているのでしょうか。

もう少し時間がたつと神経の眠りがさめて神経が正常に戻るという希望はゼロでしょうか‥?


なんとか歯にもとに戻ってほしいです。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-18 21:44:35
ぴよすけ さん

こんばんは
おそらく、大丈夫です。

ぶつけたのは、たいした事ない程度ですよね。その時の『ぐらついている』のは、どのくらいでしたか?


今のところ、歯髄が反応していますから、これから悪くなるというのは考えにくいです。

どちらかというと、矯正保定装置を入れている事自体が原因で歯髄検査を正しく表さないかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴよすけさん
返信日時:2019-05-18 22:04:35
宮下先生、どうもありがとうございました。

ぐらついているのは、自分では気づかない程度でした。
ほてい装置は検査の時は取外していましたが、ピリッと具合が前回よりあまりなかったので、不安になってしまいました‥。

しかし、おそらく大丈夫とのお言葉をいただき、少し安心しました。


ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-05-18 22:14:39
ぴよすけ さん

検査もどの程度の刺激を与えたかがわかりませんので、あまり参考にはなりませんが、もっとも重要な情報は、どの程度の力が掛かって、どの程度歯が動き出したか、ですので、大丈夫だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴよすけさん
返信日時:2019-05-19 00:07:40
宮下先生

ありがとうございます。
どの程度力がかかり、動いたかが重要なのですね、勉強になりました。

もみあいになり、歯を少し打ったかなと思う程度でしたので、階段で転倒され打撲されている方よりは少ない力かと思います。


以前より安心しましたので、早く良くなることを祈ります。
ありがとうございました。



タイトル 歯の神経、神経検査のピリッと具合が弱い場合
質問者 ぴよすけさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気・異常その他
保定、矯正用リテーナー
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日