下7番抜歯時に顎の骨に癒着し取り残した歯について

相談者: iroha-wさん (38歳:男性)
投稿日時:2020-01-24 16:05:59
先日奥歯下の7番の歯を抜歯しました。

口腔外科ではない通常の歯科医での抜歯でしたが、なかなか歯が取りきれなかったのか抜歯の手術に2時間強かかりました。


術後に歯科医から

「根管の膿が原因で歯が溶けており根が顎に癒着していたため取るのに時間がかかってしまった。

また歯なのか顎なのか判断が困難で完全には取り切れなかったが、時間が経てば同化(?)するので異常はないと考えられる。
稀に異物として排出されるため問題はない。

ただし痛みが出る場合は別の処置が必要なためその場合は口腔外科を紹介します」

と説明がございました。


そこでご相談なのですが、このように抜歯時に歯が取りきれない事例はよくあることなのでしょうか。


また今後取り切れなかった歯が原因で痛みが発生することは考えられますでしょうか。


他にも神経を取った歯があるため、その歯も抜歯するなら早めにしなくてはいけないのかなと考えております。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-01-24 22:33:48
こんにちは。

口腔外科に関しては口腔外科医の方が臨床経験の絶対量が違いますから上手いと思います。

抜歯の際は口腔外科に依頼されたほうが手際がよいだろうと思います。


歯科医の説明に関しては実際に行った歯科医にしかわかりませんから何とも言えません。
行った歯科医の説明は信じるしかないでしょう。

抜歯できなかった歯の欠片は感染していなければそのままで大丈夫な事は多いでしょう。

感染していれば炎症が引きませんから痛みが生じます。
二度目のアプローチら口腔外科に治療依頼されたほうが無難ですし歯科医も行いたくないでしょう。



〉他にも神経を取った歯があるため、その歯も抜歯するなら早めにしなくてはいけないのかなと考えております。

抜歯すべき歯であればそうされたほうがよいのかもしれませんが、抜歯すべき歯であると診断が必要です。

診断するには必要な検査がありますから実際に歯科医によくみてもらうことが必要でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: iroha-wさん
返信日時:2020-01-29 12:54:29
回答ありがとうございます。

参考までに教えていただきたいのですが回答内容の「抜歯できなかった歯の欠片は感染していなければそのままで大丈夫な事は多いでしょう。感染していれば炎症が引きませんから痛みが生じます。」とのことですが

感染して痛みがある場合はレントゲン等で判断はできるものでしょうか。

患者としては考えなくても良い点かもしれませんが。


ご教授お願いします。
回答 回答2
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2020-02-05 14:45:52
iroha-wさん、こんにちは。


感染がよほど大きければレントゲン上で黒い影が見えるかもしれませんが、一般的にはそのようになることは少ないと思います。

患者さんとしては、基本的に症状がなければそのまま様子をみてもらい、定期健診の時などで全体のレントゲン等をとった時に、いっしょに確認してもらえばよいのではと思いまず。


以上は一般論ですので、iroha-wさんの場合の抜歯に至った経緯や残っている大きさにもよりますから、主治医に相談するのがいちばん良いかと思います。

ご参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: iroha-wさん
返信日時:2020-02-06 09:11:17
平岡様

ご見解の回答ありがとうございます。

今後どのようにするべきか方向性が見えてきましたので安心しました。



タイトル 下7番抜歯時に顎の骨に癒着し取り残した歯について
質問者 iroha-wさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯)
口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日