ブラッシング指導を受けたが、後で自分で磨いたら出血は無いが痛い

相談者: ゴードさん (58歳:男性)
投稿日時:2020-06-11 19:24:16
予防歯科歯周ポケットの検査で左下の奥歯銀歯)の内側(舌側)が少し出血がありました。
歯周ポケットは問題ないとのことでブラッシングの指導を受けました。

今現在ブラッシングすると出血はないのですが痛いです。

痛いままブラッシングを継続しても問題ないでしょうか?
また次第に痛みは軽減するのでしょうか?

歯科衛生士に聞くのを忘れました。

よろしくお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-06-11 20:17:43
>痛いままブラッシングを継続しても問題ないでしょうか?

自身で「ブラッシングを継続」する or 中止する を判断するのではなく、明朝一番にでも、担当してくださった歯科衛生士にお尋ねしてみましょう。

ゴード さんの「左下の奥歯銀歯)の内側(舌側)」の今の状態に合わせた手技を指導してくださった筈です。

疑問に思うことや、不安に感じることは、何でも直接お尋ねしてみましょう。

コミュニケーションをとる努力を勧めます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゴードさん
返信日時:2020-06-14 08:10:05
ありがとうございます。
歯科衛生士さんに聞きました。

正しい歯磨きの仕方を継続して経過観察することになりました。

また、何かありましたよろしくお願いいたします。
感謝致します。



タイトル ブラッシング指導を受けたが、後で自分で磨いたら出血は無いが痛い
質問者 ゴードさん
地域 非公開
年齢 58歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の痛み
歯周病その他
歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日