歯の根に膿が少しだけあったが経過観察に

相談者: トケイさん (31歳:男性)
投稿日時:2017-03-15 11:56:16
こんにちわ やっと歯の治療が全部終わったと思っていましたが
レントゲン撮ったら最初は

「悪いところありません。」

と言われましたが。
他の右下7番の根管治療について聴いたところ

「キレイに治療されている」

と言われました。


で、

「気にする必要が無いくらいのことなんですが、左下6番の歯の根の先が、ほんの少しだけ膿があると思う。
今後大きくなるとは想像できないくらいちょっとだけなので、半年後の定期検診で様子見るだけでいいです」

と言われました。

「早めに根管治療お願いします。
この歯は後、何年くらい持ちますかね。」

と頼んだら経過観察でいいし、何年大丈夫かはわからない。
ずっとこのままのこともある。
気にする必要も無い。
で、終わりました。


物凄い心配なんですが、経過観察もありでいいんしょうか。
一番最初にこの根管治療した歯医者が嫌になりましたが、どの歯医者にどの歯の神経抜いてもらったかうろ覚えです。

ちなみに左下6番の歯は痛くもないし歯茎も腫れてないし他に虫歯もなく異常なしです。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-15 12:24:32
こんにちは。

>半年後の定期検診で様子見るだけでいいです

私も怪しいのは半年経過を見ます、それで治っていればOKです、治っていなければ治す手立てを考えます。


>気にする必要も無い。で、終わりました。

私は気になります、患者さんならなおさらのことでしょう。


>経過観察もありでいいんしょうか

私はありだと思います。


>ちなみに左下6番の歯は痛くもないし歯茎も腫れてないしに虫歯もなく異常なしです。

いいと思いますよ。

半年経過観察 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C8%BE%C7%AF%B7%D0%B2%E1%B4%D1%BB%A1&x=56&y=10

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トケイさん
返信日時:2017-03-15 16:29:02
回答ありがとうございます

HP見ました。
半年の経過観察がよくあることならしばらく様子見します。
ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-23 12:34:28
根尖部に黒い影がある」=「根尖部に膿がある」ではないと思います。

根管治療により黒い影が小さくなっている途中かもしれないし瘢痕治癒という骨はできていないけどある意味治癒した状態の場合もあると思います。

半年前1年前などの過去のレントゲンと比較すると変化がわかりやすいと思います

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トケイさん
返信日時:2017-03-24 01:03:53
回答ありがとうございます

別のクリニックで五年前のレントゲンと比較したら変化なしで、黒い影もありませんでした。
今取っても黒い影ありませんでした。
デジタルレントゲンなので拡大しても見つからず。

その見つかったクリニックで半年後もう一度レントゲン撮って比較してほしいとのことでした


>「根尖部に黒い影がある」=「根尖部に膿がある」ではないと思います。

根管治療により黒い影が小さくなっている途中かもしれないし瘢痕治癒という骨はできていないけどある意味治癒した状態の場合もあると思います。

仮にそのクリニックで半年後に黒い影があっても心配なさそうなので安心です。
そのクリニックの歯科医師も気にする必要ないと言ってたので気にせず半年後に定期検診に行こうと思います。

ありがとうございました。



タイトル 歯の根に膿が少しだけあったが経過観察に
質問者 トケイさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気(根尖病変・根尖病巣)
根の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日