右上3番、噛み合わせ調整で犬歯を削られました

相談者: のんたん555さん (28歳:女性)
投稿日時:2018-10-07 02:58:30
右上3番の犬歯なのですがうやむやな理由で、削られました。

最近した治療でかみあわせが安定せず左の歯より、右がこういうふうになってる、とのことで2番を相談していたのですが、なぜか3番を調整されました。

その際「歯は削りませんからね〜」といわれましたがなめたり、犬歯のとがった部分を触るとざらざらしています。

犬歯はかみあわせを安定させるためにも大事な歯とききます。
しかも、下が仮歯です。
余計にかみあわせがおかしくなるのでは。。


LEDライトをあて、確認すると表面からの表面がまんなかをのこしぐるっとかこむようにレジンをつめられていました。

ですが、まんなかが暗い白い色ですが変な話まわりをくりぬくようにレジンをすれば歯は落ちますよね。。

あくまで表面の可能性があるのでしょうか。。
気にしすぎなのでしょうか。。

犬歯のとんがりがなくなったようでかみ合わせについて悪化しそうでこわく、また、右上2番治療後、ほかの歯もこっそりいじられでもしたのか、と不安な思いのままですが、その治療後首筋の痛み、仰向けで寝ると、背中や胸あたりがいたい、今までは口を閉じてねられていたけど今は口をあけないと息苦しいです。

どうしたらいいのでしょうか。。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-10-08 11:51:43
症状から右側噛み合せ咬合高径低下が疑われました。

丁度過去の質問(写真あり)の物がありましたので、見てみたところ、やはりそのような感じを受けました。

咬合高径の低下と下顎偏位を理解して、治療してもらえるところを探してみるのがよいかもしれません。

難しいですよ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-10-08 12:21:01
噛み合わせ治療』と称して、意図的に噛み合わせに変化を与える(削ることも盛り足すことも)のは止めておかれる方が無難に思えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんたん555さん
返信日時:2018-10-08 13:09:05
松山先生

お忙しいところご回答ありがとうございます。
若干食事を食べているときなど、違和感はあるものの、少しずつ寝たときの痛みはやわらいでいるようにもおもいます。

スクワットや、姿勢改善の足の指の間につける補助具(ゴムでできた)
など、やっていて、なじんでくれるように自分でも努力はしていってます。

右側かみあわせの咬合高径の低下というのは、上の歯が足りてない、下の歯が足りてない、先生から見るとどちらに近いのでしょうか。


模型などを作ってくれる歯医者さんにあったことがありません。
かみあわせを考えるときは、模型を作ってくれるようにお願いするべきなのでしょうか。
個人の先生はお忙しく、ゆっくり時間をとってもらえないようにおもえます。

幸い、左はいじられていないので、下も仮歯のままですし、歯型をとってつくってもらって、あとは微調整するしかないのかなともおもいますがいかがでしょうか。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんたん555さん
返信日時:2018-10-08 13:27:19
藤森先生

年を取ればみんな歯すりへってるし、今の状態のまま、仮歯のところはちゃんと本歯にする程度でおさえておいたほうがいいということでしょうか。

体がちゃんと今のかみ合わせになじみますでしょうか?

私は2番目の歯の治療で、削られすぎで痛みの全く無い状態から、歯ずい炎までいきかけたので相談に別の歯医者に伺ったのですが、隣の歯を削られてしまい何がなんだか・・・というところです。。


はなすのも、削るのも、せっかちな先生が多いように感じます。

そのような先生ではない場所を探すのは口コミしかないのだと思うのですが引っ越す前にいい先生がいた、とおもったのですが引っ越してしまい、口コミを聞いたもののその歯医者さんは求人に(インプラントをよくやっています。インプラントのメンテナンスをよくやってくれる衛生士募集)とありました。

・・・日本の歯医者さんの保険が削ったら儲かるでなく、歯を残せば残すほど、予防指導や予防方法をしっかり伝えれば儲かるにかわらないのでしょうか。。

今は千葉ですが、関東全域右を向いても歯科左を向いても歯科4方向斜め向かいは歯科です。

たとえばかかった患者さんの歯の数をどれだけ健全な状態で残せたか、改善させたかで給料が決まるような、時代はこないのでしょうか。。

治療は削ってつめる、かぶせる、インプラントをいれる治療ではなくサイボーグ化しているだけのようなきがします。
体の部品を置き換える、、
体のほかは、そんなに取替えがきかないのに、なんで歯だけそんなかんじなのか。

悩みます。。

今回悪くなかった歯なのに。。
ショックです。。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-10-08 13:49:20
咬合高径の低下

右側の上下顎の隙間(特に奥の方)大きいこと、歯でいうと奥歯の高さが足りなかったり、欠損している場合をいいます。

模型だけで、ある程度想像がつく場合が分かりますが、難しくなりますが、フェイスボウトランスファーという方法で調べたりします。
この問題に関しては、理解しにくいものです。

実際に患者さんと対面して、具体的に問題点を示唆しながら、の場である程度症状が楽になれることを証明しながら(直ちに証明が難しい症例もありますが)進められることが望ましいのですが、それが難しい状況になっています。

回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-10-08 17:28:59
こんにちは。

模型をとらなくても最近は光学印象で非常に細かく歯の形やかみ合わせまで記録ができますから、歯科治療にご不安が強い方は、そういう装置をお持ちの歯科医院を選択されておくとよいかもしれませんね。

想像ですが日本の歯科は、今後その方向にどんどん進んでいくと思っています。

光学印象とCAD/CAMを使えば元の歯の形を容易に再現できますし、削り足りない部分を明示して納得してもらいつつ形成できるので便利です。

ご不安であれば、そういう歯科医院を先に選択されておくとよいかもしれませんね。

すでに仮歯が入り上の歯も形態修正がなされたのでしょうか?

光学印象で撮影された画像であれば、3次元に画像を動かし拡大縮小もしながら説明してもらうことができます。

全顎的にスキャンするためにはスキャン速度の速いものである必要がありそうですから(時間がかかリ過ぎると費用の安い保険治療では使えないでしょうし)、使える装置は限られそうですが模型よりわかりやすく説明を受けることができるかも知れません。

ただ、そういう装置もどのように使ってくれてどのように説明してくれるのか?治療に反映してくれるのか?同意に反映してくれるのか?は、歯科医しだいでしょう。


今回もちゃんとわかるように説明してもらっておけば、ご不安は少なくできたように思います。

歯科医は基本的に必要な治療行為しかしませんから(余計なことをやっている時間はないでしょうから)、必要だという判断があって行われているのでしょう。
説明の時間が十分取れればよいですが、限られた時間内に治療行為も進めなければいけませんからなかなか難しいとは思います。

自費治療であれば説明に必要な時間を確保してもらっても、その分お支払いになるでしょうから、納得できる説明を受けつつ治療を進めてもらえる可能性は高くなるかもしれません。

>はなすのも、削るのも、せっかちな先生が多いように感じます。

膨大な情報量から必要なものを取り出して、上手くステップを組んで精密な仕事をタイミングよく行うことが求められますから、治療行為の場合は時間は本当に足りないんですよ。

患者さんも治療行為が長引けば長引くほど苦痛が長引くでしょうし、手の遅い歯科医に付き合ってくれる様な悠長な患者さんはいないでしょうから、歯科医はいつも一生懸命に手を動かしているのが普通だろうと思います。

お話をしていれば治療が進むというようなことは、歯科の場合あまりないですからしょうが、ない部分があるように思います。


>うやむやな理由で、削られました。

うやむやな理由なのかどうか?説明を求めて頂けば説明してくれるのではないでしょうか?

よい治療になるとよいですね。




タイトル 右上3番、噛み合わせ調整で犬歯を削られました
質問者 のんたん555さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせに関するトラブル
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中