根管治療が長引いた経験を、今回の別の歯科に伝える必要はあるか

相談者: つばさ18さん (30歳:男性)
投稿日時:2020-10-25 07:21:55
以前お世話になった歯科で2本、左上3、4の根管治療をしていただいたときに、中に薬を入れてキャビドンで仮蓋をしたときに痛くなることが多く、治療に半年以上かかりました。
お風呂などに入った後に痛くなることが多く、何度もキャビドンを外していただき消毒しておりました。

今回も常に痛いことが多いので右上7番の奥歯を根管治療になる可能性があるのですが、別の歯科医院で治療を受ける予定です。
前回の治療が長引いてしまったことは伝えた方が良いのでしょうか。
最終的には大学病院でお世話になり4ヶ月ほどかかりました。
大学病院の先生のお話では、そこまで痛くなるほど膿はでてないと言われたのですが、2本同時だったからそのときは長引いてしまったなど、何かしら理由があったのでしょうか。
教えていただけると幸いです。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-10-25 15:01:34
こんにちは。

大学病院では治療が長引いた理由は何か教えてもらっていますか?

キャビトンは水硬性セメントですからシーリングは不十分になりやすいと思います。
そういうセメントを前歯根管治療に2本とも使わなければいけなかったというのは医療者側の問題があったのかもしれないと想像することができるように思います。

上の7番の治療のほうが前歯の治療より難しいように思いますから別の歯科医院でも根管治療に時間をしっかりかけてくれる歯内療法の専門医のようなところにお願いしておいたほうが安心感があるかもしれませんね。

>そこまで痛くなるほど膿はでてない
と言われたのですが

最初の根管治療用具でうまくルートを作れていないと治療が難航することがあります。
根管治療は一回一回の治療に十分時間をかけてくれる歯科医院を選択しておきたい治療の一つだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つばさ18さん
返信日時:2020-10-25 21:54:00
ふなちゃん先生ありがとうございます。
大学病院ではそんなに間違った処置はされてないはずなのでと言われました。
2本同時だから過敏になってる感じですか?
と言っても悩まれてる感じでした。
本当は1本は正常だったはずの歯の神経をとってしまった可能性もあるので、その辺りも分からないです。

元々最初の処置も根管治療の専門に学んだ先生だったのですが、治療時間は短めでした。
CTで見ると根が分かれてる感じではあると言われました。
そのせいかもしれないとは言われたことがあります。



タイトル 根管治療が長引いた経験を、今回の別の歯科に伝える必要はあるか
質問者 つばさ18さん
地域 大阪
年齢 30歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ 根管治療その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日