何もしていない時に痛む歯と、診察時に打診で痛みを感じる歯が異なる

相談者: こーすけさん (43歳:男性)
投稿日時:2016-10-09 21:02:09
上の歯にいくつかの問題があります。
左上の6番、7番が、抜髄ずみです。
2番は、右も左も永久歯が生えてきませんでした。
右7番は、抜歯済みです。

左上6番が、6〜7年前に、リンゴを食べたときに痛く、歯医者に行きました。そしたら、削ることになり、とても痛がったら、

「神経がハイパーになっているんだな。これだけ痛がるっていうのは、神経抜くしかない」

ということで神経を抜く治療をしました。
それから、ずっと、左上の歯で、いろんな歯医者を転々としていてとても困っています。
7番は、いつ抜髄したか覚えていません。

それから、一度、自費で、根管治療の専門の先生の治療を受けました。
顕微鏡とラバーダムで治療をしてもらいました。

いま、大学病院に行っています。
打診痛があるのは、6番だそうです。
で、クラウンを外しました。
噛み合わせを関与しない状態にしました。
それでも痛いなら、治療するしかないそうです。

打診痛を感じるのは6番ですが、ぐわ〜んと痛い感じがするのは、7番です。
3年くらい前に、ある歯医者で、

「この歯の根っこの治療はあんまりうまくやれてない」

とのことで、根っこの治療をやり直しました。

今年の1月くらいに、顕微鏡認定医だかという歯科医院に行きました。
撮影したレントゲンを見ながら説明をしてくれました。

「これ(7番)が痛いっていうなら、この溝みたいなのが悪いのかもしれない。ただ、これを保険で治療するっていうのは、ちょっと勘弁して欲しい。割れたら、責任の取りようがない。20万くらい」

とのことでした。20万との金額に、

「そんなお金ない」

という意味で、ちょっと失笑してしまったら、変な雰囲気になってしまいました。

「笑うけど、保険が安すぎるんですよ」

と。
治療費を出せるかどうかは、別として、7番には治療の余地があるかもしれないことが分かりました。

保険で根管治療をするという歯科医院を探し、行ってみたら、

「特に問題があるようには見えない」

とのことで、今の大学病院を紹介されました。

左上が、ジンジンすることがあります。
打診痛があるのは、6番みたいです。
(たたき方、たたく場所を変えて)

「これと、これと、これ痛いのは何番目にたたいた時ですか?」

と聞かれました。
たたいた時に、そんなに極端な痛みではなく、

「あるかないかで言えば、最初(だったか最後だったか忘れましたが)が」

と言ったら、それが6番だったらしいです。
日を変えて、打診痛を見て、やっぱり6番が痛いとのことで、6番のクラウンを外しました。

朝起きた時や、何もしていないときに、痛い感じがするのは7番です。
そういう打診痛と実際の痛みに差があることはありますか?

左下の歯は神経があります。

三叉神経が上と下の歯を勘違いすることはある」

と仰った先生もいます。
なら下の歯を治療すればいいと思うのですが、そういう簡単なものでもないのでしょうか?

痛い期間がかなり長く、ちょっと参っています。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-10-10 10:31:24
上顎大臼歯部の痛みの診断は難しいことがあります。
医療機関を選んで、しっかりした検査・診断・説明をしてもらってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーすけさん
返信日時:2016-10-31 20:16:27
お礼が遅くなりすみませんでした。
ありがとうございました。

>上顎大臼歯部の痛みの診断は難しいことがあります。
>医療機関を選んで、しっかりした検査・診断・説明をしてもらってください。



いろんな歯医者を転々としています。
今、大学病院に通院しています。
これ以上、転院を繰り返す気はありませんので、今の病院に通おうと思っています。

ただ、大学病院って、どうなんですか?
普通の歯科医院と比べていいことだけですか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-10-31 20:18:58
内容がよくわかりません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-10-31 20:19:58
大学病院って、どうなんですか?普通の歯科医院と比べていいことだけですか?

大学病院には、医学部のと、歯学部のとがあるかと思います。

前者だと、抜歯など外科系の治療を主体にしていることが殆どで、外科系以外の歯科治療には、さほど特化していないように思います。

後者ならば、分野ごとに分かれるかと想定できますから、歯内療法も含め、より専門性の高い治療が受けられる可能性が高まります。


>これ以上、転院を繰り返す気はありませんので、今の病院に通おうと思っています。

そう思っているのだとしたら、そのまま通院なさってみてはいかがでしょう。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーすけさん
返信日時:2016-10-31 20:20:34
柴田先生へ
(藤森先生より、下記のご回答がありました)

「上顎大臼歯部の痛みの診断は難しいことがあります。医療機関を選んで、しっかりした検査・診断・説明をしてもらってください。」

それに対する返信を、今回しました。



小林先生へ

私立の歯学部付属の病院です。
担当の先生が、平日しか診ておらず、仕事を半休にしないと通院できないのが、少し大変ですが、通っています。


大学病院には、医学部のと、歯学部のとがあるかと思います。
>後者ならば、分野ごとに分かれるかと想定できますから、歯内療法も含め、より専門性の高い治療が受けられる可能性が高まります。

今のところ、問題の切り分けを行っている段階らしく、あまり専門性の高い治療とは思えません。

患者「前回の歯科医院で治療した歯が痛いです。根っこの治療をしました」
歯科医院「なら治療しましょう」
結果、悪化する。

ということよりは、はるかにいいので、長い目でやっていくしかないのかもしれません。

夜中の食いしばりを疑っているらしいです。

話を簡潔にしますが、いろんな歯科医院で根っこをいじった歯は、左上6番で、打診痛があるのも左上6番ですが、何もしなくても痛いのは、左上7番です。この歯も神経はありません。
最初の根っこの治療があまりよくなかったらしいですが、3年くらい前に、やり直してもらいました。



タイトル 何もしていない時に痛む歯と、診察時に打診で痛みを感じる歯が異なる
質問者 こーすけさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯の痛み その他
根管治療後の痛み
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日