強酸性水がもたらす影響について

相談者: 強羅さん (30歳:男性)
投稿日時:2017-11-08 00:17:11
こんにちは。

この間、飲用ではない強酸性の水を2回に分けて500ml程飲んでしまい、そのあと口をゆすがず寝てしまったと相談したのですが、最後に質問したい事がいくつかあり教えていただけないでしょうか。

1.象牙質がむき出しの場合、象牙質になにか影響はありますか?
また影響があった象牙質は完全に再生しますか?

2.骨への影響はありますか?

3.過去に送った質問にその強酸性水の塩素濃度の表記もあるのですが、塩素がもたらす影響は考えられますか?

4.その他の懸念すべき事はありますか?

しつこくてすみません。
よろしくお願いします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-11-08 00:53:40
こんにちは。

強酸性水は水に塩をいれて電気分解して作っていると思います。
塩素濃度は水道水の濃度と同じではないでしょうか。

安定しないので最後は塩水に返って終わりです。
殺菌効果がありますから器具の殺菌に利用されていますが、漬け置きしていると錆びます。
塩水だからです。

飲用ではないので飲まないで下さい。
塩水なので飲まない方が体によいですよね。

口をゆすぐのに使用するように指導受けたのでしょうか?
不味くないですか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-08 11:21:16
強羅さん、こんにちは

個人的な意見ですが、害について気になるようなら、効果のはっきりと証明されていないような強酸性水の使用をやめられた方が、精神衛生的にも良いと思います。

他に有効な方法があるのですから、わざわざ強酸性水を使う意味が私にはわかりません。

5人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 強羅さん
返信日時:2017-11-09 18:55:48
強酸性水は自分から進んで飲んだ訳ではないのです。
妻が掃除用にと会社から持って帰ったペットボトルに入った強酸性水を、寝ぼけて謝って飲んでしまいました。

もちろん不味かったですが、市販のペットボトルに入っていたのと寝ぼけていたのもあって、そういう味だと思い飲んでしまったというわけです。

自分はこのサイトを見て歯を大事にする様に努めているにも関わらず、そんなものを市販のペットボトルに入れて何も言わずテーブルに置いている妻に深い怒りと自分の鈍感さに嫌気がさします。


質問の回答からまた質問なのですが

1.身体に悪いとあるのですが、それは取り返しのつかない事ではないですよね?

2.象牙質が剥き出しの場合、影響は何か考えられますか?
また影響があった場合、象牙質は完全に再生しますか?

3.塩水という事は銀歯メタルボンドのコアなどの金属を腐食させる可能性があると思うのですが、ジュースのダラダラ飲みとどちらが金属を腐食させる可能性がありますか?
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-11-12 23:32:06
どういうものでもそうですが、濃度によって異なり鮮度が悪いとただの塩水に限りなく近ずいていたはずです。
気温によっても違いますしね。

ですから1度の事で量も少なかったのならば問題にならないでしょう。

今後は保管場所に気をつけてもらい、シールを貼ったりマジックで書いておいてもらうようにしたいでしょうね。




タイトル 強酸性水がもたらす影響について
質問者 強羅さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日