ハイブリッドセラミック(CAD/CAM)冠の打撃強度、耐熱温度について

相談者: -ふみ-さん (41歳:男性)
投稿日時:2018-07-02 12:07:56
今回の質問は、ハイブリッドセラミックCAD/CAM)冠の強度についてです。

ハイブリッドセラミック(CAD/CAM)冠は次の強度はどの程度あるのでしょうか?
インターネットでデータを探してみましたが、見当たりませんでした。


1)打撃強度: 真上からどの程度の圧力がかかると割れるか。

2)耐熱温度: 口の中に入れれる温度はせいぜい100度程度までと思いますが、何度くらいで、プラスチックが溶けるでしょうか?

昨晩、試しに、揚げたて直後のフライ・天かすを食べてみました。
形に変化があるのかないのか、大きく溶けてはいないので分からないです。
熱い天ぷら油が残っているものは当てない方がいいでしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-02 12:51:08
1) 打撃強度 そのような検査をしてないと思います。あるのは圧縮強度と三点曲げ試験かと思います。

https://www.gcdental.co.jp/aadva/literture/pdf/cerasmart270_point.pdf

http://www.shofu.co.jp/product1/core_sys/images/main/seihin/other/pdf/cadcam/shofu_block_hc_1.pdf

2) 人間の方が耐えられない温度だと思います。

できれば関連した内容は前の質問に追加した方がいいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: -ふみ-さん
返信日時:2018-07-06 19:10:31
>柴田幸一郎 先生

ご回答ありがとうございます。

1)そうですね。
探してもないはずです。
失敗作とかあればいただいて、家で金槌で叩いてみたりしたいのですけどね。
そのようなものが、存在するのか、もらえるのかです。

2)主治医の先生も同じことを言っておられました。
100℃以上のものを口の中に入れないでしょ、と。

しかし、揚げたての天ぷらの温度は、150〜190℃以上のようで、それでもいけるのか不安になります。
そんなしょっちゅうしょっちゅうは食べませんが、食べる時に、反対側で噛むようにする等予防は必要と思いますのでね。

〔参考〕 天ぷら油の温度
https://www.lettuceclub.net/recipe/dictionary-cook/128/

>関連した内容は前の質問に追加した方が

私もそのようにして、質問板を減らしたいのですが、最初のタイトルの質問とズレるのと、同じところに追加の質問を書くとお返事がいただけないことが多いのですT.T  

書き込む時間やタイミングにもよると思いますが。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-07-06 19:31:47
CAD/CAM冠は歯牙と接着して使うので、単品で叩けば割れるのは当然だと思います。
実際の状態と違う荷重をかけてもあまり参考にならないと思います。

天ぷらでどうかなるなら口の中は火傷だらけになりそうですね。
一瞬熱くなってもすぐに冷めると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: -ふみ-さん
返信日時:2018-07-06 19:55:27
>柴田幸一郎 先生

早速、ご回答ありがとうございます。

>CAD/CAM冠は歯牙と接着して使う

そうですね!
弱い叩きから、少しずつ強く叩いてみることを考えましたが、実際の状態と違うので参考になりませんね。

たとえ、150℃の天かすを食べたとしても、噛むのは一瞬だからいけると思っておきますね。

ありがとうございました。
当質問は、解決済にしたいと思います。



タイトル ハイブリッドセラミック(CAD/CAM)冠の打撃強度、耐熱温度について
質問者 -ふみ-さん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
補綴関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日