コンポジットレジンで接着ブリッジ、環境ホルモンが心配です

相談者: 莉奈さん (32歳:女性)
投稿日時:2019-08-19 14:35:30
お世話になります。


コンポジットレジン接着ブリッジを作ってもらう予定です。
二本歯がないので、コンポジットレジンを二本分と、その両サイドに使われる予定です。

コンポジットレジンは、環境ホルモンの影響があるという記事を見たのですが、体に害はないのでしょうか。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-19 14:53:15
莉奈さん、こんにちは。

環境ホルモン自体の影響は「今の所」科学的根拠の高い情報は私の知る限りではありません。

もちろん今後、問題点が明らかになってくることもあるかもしれませんが、現状としては「そこはそんなに気にしないでもいいんじゃないかな」と思います。


それよりも、「コンポジットレジンを二本分と、その両サイドに使われる予定」の治療方針の方が無理があるように思えます。

ダイレクトボンディングによる接着性ブリッジは私も行っていますが、せいぜい出来ても1本分くらいのスペースではないかなぁ・・・と。


もちろんかみ合わせTCHなどの習癖の有無でも変わってきますので、担当医が大丈夫と判断したのであれば、大丈夫なのかもしれませんけどね。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 莉奈さん
返信日時:2019-08-19 15:42:51
三木先生ご丁寧にありがとうございます。


コンポジットレジンの環境ホルモンについては、そんなに心配いらないのですね。

ダイレクトブリッジについては、担当医からもオススメはできないと言われました。
元の歯が小さいためか、一本半分くらいのスペースだということで、、、
二本分ではないから、やれないことはないと…
ただ症例が無いと言われてます。


5年間は保証があるそうなので、とりあえず歯を削りたく無い、ブリッジもしたくないのでダイレクトブリッジをお願いすることにしました。

やっぱり普通はダメですよね…
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-08-19 15:56:21
>やっぱり普通はダメですよね…

少なくとも私なら保証は付けないですね。
やってもいいけど自己責任ね。くらいな感じで、やんわりとお断りすると思います。

歯を削りたくないという思いは当然かと思いますので、
それなら
・通常の接着性Brを検討する
インプラントを検討する
義歯ノンクラスプ)を検討する
などした方が良いかもしれませんね。


今一度担当医としっかりとご相談されたほうが宜しいかと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 莉奈さん
返信日時:2019-08-19 22:04:46
三木先生ありがとうございます。

通常の接着ブリッジとは、どのようなものでしょうか。
いくらくらいかかるのでしょうか。

インプラントは、将来不具合が出たら嫌だし怖いのでやめようと思います。
あと、義歯自費のも入れ歯のも作ったのですが、舌が擦れて痛くて、あとは付けたり外したりが思いの外切なくてやめてしまいました。

それで、ネットで検索してコンポジットレジン修復を見つけました。



タイトル コンポジットレジンで接着ブリッジ、環境ホルモンが心配です
質問者 莉奈さん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
材料・機材関連
接着ブリッジ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日