[写真あり] パラジウムとアレルギー性慢性蕁麻疹について

相談者: タンロさん (27歳:男性)
投稿日時:2011-08-04 01:07:35
参考:過去のご相談
歯科医のレントゲン・CTでの被曝
他25件以上



よろしくお願いします。

最近アレルギー性の病気(気管支炎、慢性蕁麻疹)が次々と見つかっていて治療しているのですが、金銀パラジウムが原因で慢性蕁麻疹などが発症する事はあるのですか?

ちなみに私はブリッジ含めまして、12本ぐらい金銀パラジウムの銀歯が入っています。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-08-04 02:39:29
掌跡膿胞症と歯科領域での金属使用による金属アレルギーは、関連があるケースはあると思います。

ただ気管支炎まで関連があるかどうかは、勉強不足で答えられません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タンロさん
返信日時:2011-08-04 03:01:47
柴田先生ありがとうございます。

皮膚科の先生にも聞いた所、金属アレルギーで蕁麻疹や気管支炎は聞いた事ないと言われました。

金属では無いのかもしれませんね・・・
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-08-04 11:26:00
歯科金属アレルギー(特にパラジウム)の方をメタルフリーにした所、掌跡膿胞症の症状が軽減したと言う事は過去に何度か経験しております。

ただ、気管支炎が改善したと言う事は経験がありません。


画像:(掌跡膿胞症の改善)
古い写真なので、あまり綺麗じゃないですけど…。

画像1画像1 画像2画像2

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タンロさん
返信日時:2011-08-09 01:35:44
桜井先生いつもありがとうございます。

写真まで投稿して頂き感謝します。
とても参考になりました。

掌跡膿胞症にはなっておらず、蕁麻疹と気管支炎なのでもしかしたら金属アレルギーでは無いのかもしれません。

他のアレルギーも検証してみます。

知り合いに話したら、放射能の影響じゃないのと言われました(汗)



タイトル [写真あり] パラジウムとアレルギー性慢性蕁麻疹について
質問者 タンロさん
地域 東京23区
年齢 27歳
性別 男性
職業 無職
カテゴリ アレルギーその他
その他(写真あり)
歯科金属アレルギー
歯科と全身疾患その他
喘息(ぜんそく)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日