マウスピースの調整をしてもブリッジ部分がしっくりこない

相談者: まいかさん (39歳:女性)
投稿日時:2014-08-07 10:42:06
前回、マウスピースの調整の件でご相談させて頂きましてありがとうございます。


その後、何回か調整をお願いしたのですがやっぱり、歯にあたる感覚が取れず新しく作り直しをお願いしてみましたが新しく作るより、もう少し、今の物で様子を見ましょうと言われました。


マウスピースを装着すると、前歯ブリッジ部分よりもあたっていて圧迫感がある所もあるのですが、着けていると慣れてくるのだと思います。

しかし、前歯のブリッジ部分に関しましては、あたりと圧迫感がまったく慣れず、夜寝る前に装着して、朝外した後も、圧迫感が残って
夜になり、装着する時間になる頃、やっと歯の圧迫感がなくなってきます

でも、また装着しなければならないので、ほぼ1日中、圧迫されてる感じでストレスを感じてしまったりします。



歯科医からは、そんなに強く当たってる感じはないのですが…
とは、言われるのですが…

確かに、歯を指で触ってみると、
ブリッジ部分は、他の健康な歯に比べると物凄く敏感に感じます。


@このような状態だと、これ以上の調整は無理なのでしょうか?

Aこのように、圧迫を感じたまま使い続ける事によって生じる歯への悪い影響など、考えられる事はありますでしょうか?


仮止めの状態でのマウスピースがあまりにも調子良かったので現状がとても残念です。

お忙しいと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2014-08-12 12:44:18
調整可能かどうかは実際に診断した歯科医にしかわからないと思います。

いただいた内容をそのまま担当歯科医にお伝えいただき、不具合を改善してもらうように依頼してみてください。

技術的には可能だと思うのですが。。




タイトル マウスピースの調整をしてもブリッジ部分がしっくりこない
質問者 まいかさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジその他
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日