ゴムの歯間ブラシは通常に歯間ブラシに劣るのですか?

相談者: sakusaku-10さん (30歳:男性)
投稿日時:2017-02-18 10:30:00
多くのサイトではゴム製歯間ブラシプラーク除去効率が落ちると説明されています。
しかし、金属を使っているため、傷つけてしまいそうで怖いです。

両者を比較した明確なデータは存在するんでしょうか?


目的は虫歯予防歯周病予防ですが、ゴムだけでは不十分でしょうか。

お願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-02-18 10:52:09
>両者を比較した明確なデータは存在するんでしょうか?

明確なデータは存在しないと思います。

ただ、実感として「ゴム製歯間ブラシは一般的な歯間ブラシに比べてプラーク除去効率が落ちる」のは確かかと思います。

止めておかれた方が無難なように思います。


>金属を使っているため、傷つけてしまいそうで怖いです。

歯間それぞれに、適切なサイズの歯間ブラシを用いているのでしたら、心配は殆ど無用かと思います。

自己流で用いるのではなく、歯科医院でよく指導していただきましょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-02-18 11:15:20
実際に自分の患者さんの口腔内で比較したところ明らかに落ちませんでした。

歯間ブラシではなくてフロスだと効率は悪くなりますが歯を削る心配は少ないと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakusaku-10さん
返信日時:2017-02-18 14:32:33
小林先生、柴田先生、回答ありがとうございます。

もともとゴム製から歯間ブラシに入門したんですが、歯肉の状態がある程度は改善したので、効果はあったのかなと思います。
ただ、普通の歯間ブラシでないと一定以上には改善しなかったです。

傷つけないように、狭い部分だけゴムをつかうようにします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-02-18 18:00:32
ライオンだと4Sまでありますのでかなり細いところまで対応できると思います。


1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakusaku-10さん
返信日時:2017-02-18 19:02:53
柴田先生回答ありがとうございます。

今はgumのsssを使っているのですが、もう少し下のサイズも購入してみます。
ただ、サイズが小さいとブラシ部分の厚みがなくなり、針金にふれやすくなるのではないかとも思います。

一度試してみます。



タイトル ゴムの歯間ブラシは通常に歯間ブラシに劣るのですか?
質問者 sakusaku-10さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日