歯根破折の診断と抜歯の時期

相談者: うさぎ0606さん (44歳:女性)
投稿日時:2017-12-01 11:40:02
2年以上、状態の悪い歯があります。
根がもうかなり短い差し歯です。

主訴は

・かゆみ
・うずき
・違和感
・ときどき痛み

半年前からかかっている歯医者では、レントゲン歯科衛生士さんのポケット検査の結果から「気のせい」だとして、取り合ってくれませんでした。


ネット相談に応じてくれる歯科で、

『問題の歯の歯周ポケットは3mmということですが、全周にわたって、同じですか?
また、ポケット検査をした後のポケットからの出血はありませんでしたか?

この、有無は重要です。

根の壁にヒビがあり、感染している場合、そのヒビの部分だけ歯周ポケットが4mm以上の深い場合があり、局所で炎症起こして入れば、ポケット検査で出血します。

感染がなければ、ヒビがあってもポケット深さは正常で、2、3mmで、出血もありません。』

とご指導いただいたので、

意を決して、ポケットの再測をお願いしたところ1カ所、深い部分がみつかり「破折なので抜歯」ということになりました。

半年間、毎月通っていたにも関わらず(ほかの歯の虫歯で)このことに気が付かない歯医者さんで今後お願いしてよいか不安です。

私が再測定を提案しなければ、ずっとほっとかれたわけです。

初診ではわからなかったのですか?と聞いたところ

「最初はこのような状態ではなく、最近になって破折した」

と説明されましたが

以前もその部分からは出血があり、他院でブラッシング指導されましたので、最近ではないような気がしています。

これまで、この歯に関して8件の歯医者さんで診てもらって誰も気が付かなったことを考えると致し方ないとも思えるのですが・・・

歯根破折は、そんなに見つけにくいものなのでしょうか?

それと、抜歯は今の虫歯治療が終わってからということで
2月ごろになるのですがそれまで放っておいて大丈夫でしょうか?

よろしくお願い申し上げます。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-01 11:57:18
うさぎ0606 さん、こんにちは

歯根破折は、そんなに見つけにくいものなのでしょうか?

見つけにくいですね。
破折が起こってから、1年以上経ってから、はっきりと診断できるような場合もあります。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-01 12:28:08
>半年前からかかっている歯医者では、レントゲン歯科衛生士さんのポケット検査の結果から「気のせい」だとして、取り合ってくれませんでした。

頼っていって取り合ってもらえないのはつらいですよね。

>ネット相談に応じてくれる歯科で根の壁にヒビがあり、感染している場合、そのヒビの部分だけ歯周ポケットが4mm以上の深い場合があり、局所で炎症起こして入れば、ポケット検査で出血します。

症状があるので破折なら個人的には4oでは済まないと思います。

>感染がなければ、ヒビがあってもポケット深さは正常で、2、3mmで、出血もありません。

感染がなければ症状はありませんが。

> 意を決して、ポケットの再測をお願いしたところ1カ所、深い部分がみつかり「破折なので抜歯」ということ になりました。

抜歯になるかどうかですから目視での確認はすべきでしょう。

>半年間、毎月通っていたにも関わらず(ほかの歯の虫歯で)
このことに気が付かない歯医者さんで今後お願いしてよいか不安です。

そうですね。

>私が再測定を提案しなければ、ずっとほっとかれたわけです。

・・・・。

>初診ではわからなかったのですか?と聞いたところ

「最初はこのような状態ではなく、最近になって破折した」

と説明されましたが

言い逃れのようなないような。

>以前もその部分からは出血があり、他院でブラッシング指導されましたので、最近ではないような気がしています。

歯ブラシが当たっているところの炎症が治ったのでしょう。

>これまで、この歯に関して8件の歯医者さんで診てもらって
誰も気が付かなったことを考えると
致し方ないとも思えるのですが・・・

誤診だったのかたまたま診断能力がなかったのか・・・。

歯根破折は、そんなに見つけにくいものなのでしょうか?

マイクロがあればそれほど難しくはありませんが、破折が起きてすぐなら根管内は暗いのでマイクロといえども見逃すことはあると思います。

>それと、抜歯は今の虫歯治療が終わってからということで
2月ごろになるのですがそれまで放っておいて大丈夫でしょうか?

抜歯を受け入れているなら腫れあがらない限りそれほど深刻な問題はないと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-12-01 12:39:42
うさぎ0606さん

こんにちは。

歯根破折は割れ方にもよりますが、診断しにくい場合はよくあります。

ましてやレントゲンに骨吸収像として現れるまで相当の年月がかかることもありますし、ポケットの深さに現れるまででもそれなりの時間がかかります。

逆に数軒の歯科医院さんで異常なしと言われたのであればそのときにはポケットに反応が出ていなかった可能性もあるかと思います。

破折すれば当然その隙間を通って細菌が出入りするようになりますのでやがては感染が波及し、何かしらの反応が出ます。
もしかしたら最近になってその反応が出てきたのかもしれません。

場合によって(例えば被せを外さずに診断する場合など)、破折と判断できず、恐らく破折しているのだろうとあいまいな診断になってしまうこともあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うさぎ0606さん
返信日時:2017-12-05 11:34:53
ご回答いただいた先生方、ありがとうございました。

差し歯なので、コアとセラミックを外して 歯根破折を目視することはありませんでした。

とにかく症状が辛いので、早く抜歯してほしいです。



タイトル 歯根破折の診断と抜歯の時期
質問者 うさぎ0606さん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日