6歳、仮詰めをしている歯と反対側の歯に痒み

相談者: ささなさん (6歳:女性)
投稿日時:2019-05-05 15:35:25
六歳の子です。

左六番目の奥歯のつめものがとれ、仮づめしてもらっています。
その頃から右下四番、五番と右上四番、五番あたりの歯がかゆいといいます。
まだ乳歯でぐらついてないのですが、たまにかゆいようで歯ぎしりします。

本当は仮づめしてる歯がかゆくて、右がかゆいと思っているのか、虫歯なのか不安です。


右上の歯四番、五番、右下五番は治療したあとがあります。

また右下三番は抜けたのですが、生えるスペースがなく乳歯抜けたのですがまだでてきてないので、それがかゆいのか心配です。



休み明けにいこうと思ってるのですが、どのような可能性ありますか?

また心配で質問ばかりしてしまうのですが、やはり歯医者さんとしては電話で確認されると迷惑でしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-05 17:34:45
こんにちは。


ご不安は多いでしょうが電話よりはまだメールの方がよいのではないでしょうか?
医療の場合、電話相談は出来ないと思います。
受診が基本でしょう。

受診には対価が支払われますが電話では対価はないので医療関係者の労働時間だけが超過します。
歯科医院によっては休業を生じないように交代制で勤務させている所もあるかもしれませんが少ないと思います。

医療関係者の超過労働は日本の問題になっています。
しかしなかなか改善されないのは零細経営が多いからでしょうか。


診療時間にしっかり働けるのはしっかり休憩が確保されたときですから、出来ればメールでの問い合わせにされておかれたほうがよいでしょう。

時間的に余裕がある時に返信してくれるでしょう。
または受診を促してくれるでしょう。


ご不安でしょうが医療関係者も人間ですからある程度都合を考えてあげられると良いのですが、困られておられるわけですからなかなか難しいですよね。。。

歯科医師会がやっている休日診療の当番医制度もありますから、ご不安が強ければそちらをご利用されるのも1法かと思います。


どこに問題が生じているのか?はやはり診査診断が必要だと思います。
レントゲン検査でわかることは多いと思います。

想像では反対側にも虫歯があるかもしれないのでレントゲン診断が必要ではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ささなさん
返信日時:2019-05-06 01:26:15
ありがとうございます。

メールがあるといいのですがなく、治療したとこがみたときに気になることがあり聞いてしまい、この歯の治療はやるけど、あとは他の歯医者さんにいってくださいといわれました。

あまり予約いれても迷惑になるかなと聞いてしまい、歯にたいして敏感になってしまい自分でも困ります。


かゆがる歯にたいしてはかかりつけでみてもらえるかわかりませんが、診察日に聞いてみようと思います。
仮づめが原因で他の歯もかゆがることってありますか?
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-06 01:46:31
まず自覚症状がある歯の診察が必要だと思います。
他の歯医者さんで診てもらわないといけないのでは大変ですね。
受診の際に診て貰うがよいのではないでしょうか?

治療した歯が他にもあるのであれば虫歯になりやすいのだろうと考えますし、歯が生える隙間がないならば食生活に問題はないのかな?と考えてしまいます。

子どもの診療に慣れている小児歯科の方が良いのかもしれませんね。
成長発育も診てくれると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ささなさん
返信日時:2019-05-06 02:19:12
歯の隙間は食生活にも関係してるのですね。

上の子たちは歯がぬけたのも小学校一年生はいってからだったのですが、質問の子は年長から抜け始め、5本抜けています。
身長が大きいほうなので成長も早いのかもしれませんが、私も顎が小さいので遺伝もあるのでしょうか。


九日に仮づめの治療してもらうことになっているので、そのときまで様子みて大丈夫でしょうか?

早めにみてもらいたいのですが、診察日早めてもらう電話もかけずらいし、あまり他の歯医者さんでみてもらうとまたトラブルになってしまうので待つしかないかなと思っています。
かゆがる歯の歯茎に白いものがみえてるかんじもします。


かかりつけの歯医者さんは他の歯のことで聞いたときに、それは後日といったかんじで不信があり、私が部分入れ歯で一本義歯は取り扱ってないといわれ、他の治療を探し他院にいってなおしてしまった箇所があったのですが、どうしてもかかりつけ医に戻らなければいけないことがあり戻ったことで険悪になり、謝り子供もみてもらっていたのですが、質問をしたことでもう愛情をもって診察できない、なおすといった以上今の歯は責任もってやるけどあとは他の歯医者さんでみてもらってくださいといわれました。

私が悪かったのですが、心配で質問してしまいました。


今の歯はかかりつけでみてもらい、これから小児歯科専門の歯医者さん探してみてもらおうと思います。
これからは私も言動気をつけていこうと思います。


ありがとうございます
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-06 02:40:51
医療行為は破壊行為という一面もありますから(生体を侵襲しますから)相互の信頼関係を上手く保っておく事は大切なのだと思います。

ななかまどさんにも色々ご希望もありご都合もお有りでしょうが、歯科医院側にも他の患者さんの予約時間との関係もあったりするので緊急性が低い治療に関しては次回の予約時にご相談してくださいと言われてしまう時はあるでしょう。

そういうタイミング的な物は相性の良し悪しがありそうですね。


お子さんの場合は小児歯科という専門医制度がありますから成長発育、歯の移動矯正治療も含めて小児歯科が詳しいはずです。

かかりつけ歯科医院で上手く対応されない場合は小児歯科の専門医を受診されると良いのではないかと思います。
全く違う対応を期待出来るかもしれません。


御本人の入れ歯に関してはかかりつけ歯科医院で対応してもらうとよいでしょう。
一本義歯もしてもらえるように思いますが歯科医師のオススメする治療法ではなかったのかもしれませんね。

相性の良い歯科医院を探しておかれるとよいでしょう。




タイトル 6歳、仮詰めをしている歯と反対側の歯に痒み
質問者 ささなさん
地域 非公開
年齢 6歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 小児歯科治療
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日