歯科金属アレルギーの頻度はどれくらい?心配になりました・・

相談者: タンロさん (27歳:男性)
投稿日時:2011-09-29 23:01:24
参考:過去のご相談
表側の歯茎の麻酔に比べて裏側の方が痛いのはなぜですか?
他30件以上



いつもお世話になっております。

歯科金属が原因でアレルギーが出るのは、どの位の頻度なんのですか?

東京医科歯科では、年間400〜500人の方が歯科アレルギーと診断されるらしいのですが、この人数は多いのですか?

日本人ならば、ほとんどの方の口に銀歯が入っていると思われるのですが、そう考えると少ないように思うのですがどうなのでしょうか?

自分は銀歯が多いもので最近少し心配になりまして・・・
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-09-30 00:04:35
個人的には、6〜8000名で1名です。

ただ私自身患者さん自身が分からない気づかない、あるいは転居転院後に発覚発症した方は含みませんので。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タンロさん
返信日時:2011-09-30 00:28:42
コメントありがとうございます。

柴田先生お世話になっております。
自分が思っていたよりも意外と少ないと思いました。


もう一つ追加で質問なのですが、金銀パラジウム一種類で起こる確率より、アマルガム、金銀パラジウムが一緒に口の中に入っている方が、アレルギーが起こる確率は上がるのですか?




 



タイトル 歯科金属アレルギーの頻度はどれくらい?心配になりました・・
質問者 タンロさん
地域 東京23区
年齢 27歳
性別 男性
職業 無職
カテゴリ 歯科金属アレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日