歯石除去後の知覚過敏と歯の浮く感じが2週間弱続いている

相談者: 弓月さん (25歳:女性)
投稿日時:2015-03-16 13:04:01
歯石をとってから2週間弱です。
ここ1週間ほど、1つ、常にではないけれど、話したりして頬の内側が触れたりすると微妙に浮いているような感じのする歯と、水が時々しみる歯が出てきました。
それ自体は事前にきいていたのですが、その期間について質問です

歯科の先生には1か月が目安で、それまでは滲みたり浮いたりは感じる。
浮く感じがさらに続いたら問題だけれど、浮く感じがおさまって、しみるのも軽減傾向にあれば、1か月後に完全にしみるのがおさまってなくても来院しなくてもよい。
3か月後に来てくださいと言われました。しみに関しては数か月かかって治まる人もいると言われたくらいです。

ですが、ネット等で、歯医者さんのホームページなどを何気なく見ていると、歯石除去後の違和感は1〜2週間で治まるとのこと。
これで行くとそろそろおさまって行かなくてはなりませんが、私の場合は明らかに悪化もしていないが軽減もしていません
そこで、沢山の先生方が集まるここで、実際に患者さんでは1か月近く、しみるのや浮いたような感覚を感じる人は多いのか質問させていただきました。

歯石をとって5日目あたりからしみはじめ、ここ3日ほどはしみはじめた時よりもう少しハッキリとしみるようになりましたが飲食に問題はありません。
しみるのは意識的に歯を洗うブラッシング後のうがいだけです
歯茎の色は健康に戻りました
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-03-16 17:36:49
経験的には1か月以内に収まる方がほとんどですが、一応患者さんには「3カ月以内を目安に」とは言います。




タイトル 歯石除去後の知覚過敏と歯の浮く感じが2週間弱続いている
質問者 弓月さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日