下親知らずの外側、根面の磨き方について

相談者: sakusaku-10さん (30歳:男性)
投稿日時:2018-04-09 12:40:31
下8番の親知らずがまっすぐ生えているのですが、外側の根面がとても磨きづらいです。


エビスポイントブラシという、比較的細めのワンタフトブラシを使っているのですが、それでも根面に届いているか怪しいです。

下の画像のように、下顎骨のエラ部分が8番の部分に覆いかぶさっているので、ブラシを入れるスペースがあまりないのです。

http://www.takatsu-chiro.com/yougoshu/tougai-l.jpg

幸い、今のところは根面虫歯にはなっていないので、毛は届いているのかもしれませんが、このような場合は何を用いて磨けばよいでしょうか?

アドバイスをお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-04-09 20:52:50
こんにちは。

親知らずは磨きにくいですよね。

磨く道具といえばワンタフトくらいしかないでしょう。

上手く磨けているかどうかは歯垢染色液で調べてもらうとよいでしょう。

根面虫歯になるということを心配されているということは、骨の真ん中に生え切れていないのでしょうか?
根面が出ていれば尚清掃は難しそうですね。
しっかり衛生士さんにチェック&ホローをしてもらうとよいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakusaku-10さん
返信日時:2018-04-10 19:27:03
解答ありがとうございました。
できるだけ細いワンタフトを探してみます。



タイトル 下親知らずの外側、根面の磨き方について
質問者 sakusaku-10さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日