外科的再殖治療で抜歯の際に歯が割れる可能性

相談者: こーすけさん (47歳:男性)
投稿日時:2020-10-11 17:25:44
左上6番7番を10年くらいいろんな歯医者で治療してもらっています。

両方とも抜髄済みです。

4年くらい私立大学附属病院の保存科で治療を受けました。
7番抜歯という治療方針だったので、ネットで見つけた根幹治療の専門医に治療を受けることにしました。

CTで撮影して、6番は何も問題がない。7番は、問題があるとのことで根幹治療を受けましたが、違和感と時々強い痛みを感じます。

痛みが治らないなら、7番を外科的再殖治療を検討しているとのことです。
一度抜いて、何かしてまた戻す治療らしいです。
ただ抜く時に割れる可能性があるということです。

割れるリスクを少なくするために、1週間くらいマウスピース矯正するそうです。
割れる可能性というのは、どれくらいですか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-10-11 18:54:15
こーすけさん、こんにちは。

7番を外科的再植治療予定で、割れる可能性があると言われているということですね。
リスクを少なくするために、マウスピース矯正するとのことですね。

割れる可能性ですが、実際の歯の状況により大きく違います。

また、神経を取ってある歯では亀裂やヒビが入っていることが多く、抜こうとしたら既に割れているという場合も考えられますから、ケースバイケースですから、相談の内容から何%の確率と数値で示すことはできないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーすけさん
返信日時:2020-10-11 23:47:18
滝野先生へ

ご回答ありがとうございます。
歯の状況により異なるということは、歯や口の中を知っている、治療している先生は、どれくらいの可能性か分かっているということですか?

歯茎から出ている部分はもうないのですが、歯茎の内部でもう割れている可能性もあるんですか?
回答 回答2
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-10-12 09:59:53
どうでしょうか、歯茎から出ている部分はもうないということですので、抜く際に有利に抜けるように事前に矯正で少し動かすか、歯根膜を緩めているのかもしれませんね。

実際には行ってみなければわからない場合もあるかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーすけさん
返信日時:2020-10-14 22:41:36
滝野先生へ

ご回答ありがとうございます。
一週間くらい矯正するということです。

割れるかどうかは、やってみなければ分からないということなんですね。
そういうものだと思います。

単純に疑問なのですが、外に出ている部分がもうない状態で、どうやって抜くのですか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-10-15 05:45:02
割れないために事前矯正したり、抜歯時に時間をかけてゆっくり行ったりといろんなことを行いますが、

確率は

50%です。

これよりも低くなるように努力をしていると思いますが、それでも、50%です。


外に出ている部分がほとんどない場合でも抜くことは可能ですが、そもそもの話として、歯茎よりも外に見えている部分は3ミリくらいないと(フェルールといいます)根の治療後にクラウンをかぶせることが難しくなります。

また、無理やり被せても外れやすくなってしまいますので、そこのところまで含めた治療計画がたてられているのかどうかを確認なさる方が重要です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーすけさん
返信日時:2020-10-15 23:37:53
タカタ先生へ

外に出ている部分がほとんどないは、語弊がありました。
自然の歯は、ほとんどないが正しい説明でした。

いま、6番7番は、土台だけの状態です。
土台を医学用語で何と呼ぶか知りませんが、後はクラウンを被せる状態です。

いずれにしても、割れる可能性は、五分五分なんですね。

痛みが我慢できないなら抜歯しかないし、治療のために一回抜くとそのタイミングで割れる可能性があるという、最終手段と受け止めていいでしょうか?

我慢できないほどの痛みではありませんが、違和感があるのは確かです。



タイトル 外科的再殖治療で抜歯の際に歯が割れる可能性
質問者 こーすけさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
口腔外科関連
意図的再植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日