歯ぎしり用のマウスピースについて

相談者: ゆりざくらさん (38歳:女性)
投稿日時:2020-12-26 11:39:18
10代の時に顎関節症を発症しました。
音が鳴らないタイプです。

ここ5年ぐらいは、スポーツマウスピースのようなやわらかいマウスピースをつけています。
最近左下奥歯が痛くて、歯医者に行きました。
歯ぎしりにやわらかいマウスピースは駄目だよよと先生に言われました。

マウスピースを作ってもらった歯医者に聞いたら、固いと割れたりするし、やわらかくても固くてもどちらでも違わないと言われました。

本当のところは、やわらかいのと、固いマウスピースどちらが良いのでしょうか?

固いのは昔つけていましたが、舌に傷が出来やすくて止めました。
やわらかいのでもたまに傷は出来ます。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-12-26 23:47:22
こんにちは。

歯軋りから顎関節や歯を守るために、マウスピースがよく使われていますが、硬いマウスピースを上手に作ったものの方が良いだろうと言われています。

ただ、歯を咬耗やヒビが入る事から守る事は、柔らかいものでも可能ですし、簡単に作成し調整もほとんど不用ですから割とよく柔らかいものが作製されていると思います。

硬いものを作っても使えないならば意味がないわけですから、今のものを使用される事になるのではないでしょうか?

特定の歯が痛くなるようでは困るので、必要な調整を行なってもらうか又は、硬いものをうまく作ることになるのかなと思います。

マウスピースのご使用で顎関節症がなくなっているならば、徐々に使用を中止されても良いのかもしれませんね。

どちらかの歯科医院に決めて治療を受けてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-12-27 10:13:39
顎関節症歯ぎしり対策(根本的に歯ぎしりをなくすものではありません)とを分けて考えた方がいいでしょうね。
いずれにしても、通常は硬いタイプを使用すると思います。

また、顎関節症でのマウスピースの使用頻度は、以前に比べるとかなり減ったと思われます。(個人的な印象

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆりざくらさん
返信日時:2020-12-27 12:04:42
回答ありがとうございます。

やわらかいマウスピースは捨てなさいと言われました。
マウスピース以外でどんな治療がありますか?

そこの歯医者では、口を開けると右に歯が寄っているから、朝起きたら左に顎を寄せて、口を大きく開けるストレッチをするように言われました。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-12-27 12:58:21
顎関節は、他の関節と同じように靭帯や筋肉や筋膜や関節円盤でできていて、更に可動域は硬く形を容易には変えられない歯の強い影響を受けています。

異常を生じてしまう場合は、それらがうまく連動していないなどの支障を生じていることが想像されます。

運動制限が生じたり、変な動きにより顎関節の動きが悪くなることがありますから、ストレッチは有効でしょう。

他にも薬物療法や、理学療法などもあります。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-12-27 19:54:30
柔らかいマウスピースは、歯ぎしりを増加させる場合があるとの報告があったと思います。

顎関節症治療は、大学病院の専門外来受診が望ましいと思います。
お茶の水や飯田橋などは定評があります。
他の大学病院もしっかりと治療されてると思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-12-27 23:50:29
咬合理論や歯ぎしりについては、歯科医によって立ち位置がかなり違うと思います。
できればできるだけ科学的な裏付けがありそうな歯科医療が良いと思います。

> マウスピースを作ってもらった歯医者に聞いたら、固いと割れたりするし、

ハードタイプを割った人に会ったことはありませんね、個人的には。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆりざくらさん
返信日時:2020-12-28 07:16:54
回答ありがとうございます。

やわらかいマウスピース作った歯医者では、ストレッチなど教えてもらえませんでした。
今の歯医者はクリニックですが、口腔外科の大学教授のようです。

固いマウスピースが出来るまでは、やわらかいマウスピース入れないでくださいと言われました。
約2週間以上何も入れないで寝ますが、歯に負担かけませんか?

やわらかいマウスピース入れるよりは、歯ぎしり増加しないでしょうか?



タイトル 歯ぎしり用のマウスピースについて
質問者 ゆりざくらさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯軋り(歯ぎしり)
顎関節症
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中