奥歯の根管治療にかかる回数

相談者: 弓月さん (25歳:女性)
投稿日時:2019-02-18 18:07:58
今日、奥歯抜髄しました。
3本ともです。

虫歯そのものは抜髄にするか悩むくらいのものでしたが、若干欠けていることと奥の7番であり抜髄になりました。

根管治療(抜髄後の再治療)は他の歯で何度か受けましたが新しく抜髄するのは久しぶりで、何回ほど治療にかかるのだったか質問させてください。

再治療よりは回数は少ないと見かけます。

被せものはどうせ奥なので見た目は関係ないから銀歯でいいかなと考えております
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-18 18:40:32
弓月さん、こんにちは。

>今日、奥歯抜髄しました。3本ともです。

凄いですね。
私、抜髄を行ったのは去年1年で10本もないと思います。
感染根管処置は多いですけどね。
デメリットなどの説明はありましたか?


>何回ほど治療にかかるのだったか質問させてください

先生の考え方や医院の診療スタイルに寄りますね・・・。
早い医院さんであれば1回で多くの場合だと2〜3回ではないでしょうか。


被せものはどうせ奥なので見た目は関係ないから銀歯でいいかなと考えております

見た目以外のデメリットもありますので、そちらも考慮されたほうが宜しいかと思いますよ。
掌蹠膿疱症などは歯科での金属アレルギーが原因で発症することもありますので。

ちなみに、昔は手足にしか症状が出ていなかったですが、稀に顔にアレルギー反応が出られる方も出てきたようです。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2019-02-18 19:00:43
返信ありがとうございます。
3と言ってたと思います。

多ければ3という説明だったので実際は2本とかで済んだ可能性はある。
とりあえず削るぶんは今日全部削って根の治療が始まりましたといってました。

同じブロックにある隣り合った歯だったのは間違いないです。


抜髄治療の根の治療は1回でおわることも多いのですね。
ではうまくいけば次に土台を作って型取り、そのできてきた歯を入れるで、3回ほどですか?
型取りは必須なので絶対あと2回以上はかかりますよね?


アレルギー等までは説明なかったので、被せものまでにはまだ時間があるので担当の先生にも聞いてみようと思いますが、ここで治療行程や被せものの判断基準など、書いていただくと読み返せるのでとても助かります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2019-02-19 01:42:08
もうひとつ質問がありました。
仮に保険内治療にした場合のコアについてなのですが。
今ってファイバーコアご保険でできるようになりましたよね。(2016年でしたか?)

ネットで、メタルコアの点数もファイバーコアにした点数も変わらないと見たと思います(違ってたらおしえてください)。

正直コアについては、噛み締める傾向があるので余計に、破折を助長しかねないメタルコアはやめたいのですが、極論仮にレンジコアの寿命が短くて数年で歯冠が駄目になるとしても歯根が残ってればまだそっちの方が後々はいいかなと考えています。

だとしたら頼んでレンジコアを奥歯の3本ある神経全部に埋めるのと、ファイバーコア2本とどちらがいいでしょうか?

今は、保険内にしてくださいって言えば、奥歯の場合大抵ファイバーコアを使ってくれるものなのでしょうか?
最初にかいたようにファイバーが保険内になってから初めての抜髄なんです。

教えてください。



タイトル 奥歯の根管治療にかかる回数
質問者 弓月さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療期間
根管治療関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日