自費の根管治療医を紹介すると言われた、なぜなのか?

相談者: まりたんさんさん (25歳:女性)
投稿日時:2019-05-23 09:44:19
歯ぎしりの為セラミックがかけたり奥歯が低くなっている事、上と下の4番が反転しているその歯達が少し虫歯もあるなどで奥歯を少し高くし反転を噛み合うように治して五本ジルコニアにしました。

その為奥歯に負荷がかかり大きめのホワイトゴールドのインレーが浮いてしまい痛みが出てきた為クラウンにする事にしました。

その歯が削った日から痛みが出て、歯髄炎になりました。
何故か日中は痛みが少なく夜から朝にかけて差し込むズキズキした激しい痛みになります。


様子を見るように言われましたがひどくなっていくので歯科医に相談した所、神経を抜かないといけないからと自費根管治療専門医を紹介されました。

疑問に思い、先生は治療、神経抜かれないんですか?
と質問すると、しますけど保険内でになるので専門の先生の方が安心だと思いますと言われました。
薬とか違うんですか?と聞くと大まかには一緒ですけどここは見ての通りゆっくり治療も出来ませんし、ちゃんとした事が出来ないので、と他の方にも紹介されてるんでしょうか?と聞いた所人によって紹介させて頂いています。と

この発言にはかなり驚きました。
どういう事でしょうか?
自分で保険内でやる患者さん達はちゃんとされてないんでしょうか?
紹介する人しない人の違いってなんでしょうか。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-23 10:08:18
自費根管治療専門医を紹介されました。

さゆさゆさん の歯のことをちゃんと考えてくださっているようで、良心的な担当医のように思えます。


>専門の先生の方が安心だと思いますと言われました。

歯内療法の成功性を少しでも高めることを鑑みると、専門医に依る施術が望まれます。

このサイトの過去ログに沢山ありますから、参照してください。


>紹介する人しない人の違いってなんでしょうか。

一般的に、根管の形状的に難易度が高そうな施術が予想される場合や、自費での修復物が予定されている場合などに、紹介されることが多いのではと思います。

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-05-23 11:18:50
わたしは、小林先生とは異なる意見です。

ジルコニアクラウンの経緯から、持て余し気味で、尻拭いさせるとか、放り出すとかのイメージに繋がってしまいます。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-05-23 11:46:00
さゆさゆさんさん、こんにちは。

>どういう事でしょうか?

保険内での治療というのは担当医からの説明通り、時間に制限がある為、非常に急いでの処置になります。
また回数を掛ければ掛けるほど、赤字になりますし、しかも成功率も下がっていきます。

そのため、難易度が高い場合で、患者さんが治療の成功率に拘りがある場合には専門医を紹介しそちらで治療して頂くという事はよくあるかと思います。
今までの経過からさゆさゆさんさんは「治療の成功率に拘りがあり」「治療の難易度が高い」と判断したのではないでしょうか?


>自分で保険内でやる患者さん達はちゃんとされてないんでしょうか?

そういうわけではないと思いますよ。
(時間内で、制限された材料内で)出来る限りの力で処置をしているのかと思います。
ただし、時間的にも材料的にも制限がなく、本当の意味で全力を出せる自費診療に比べると大きな違いが出る為、紹介などの選択になったのではないでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりたんさんさん
返信日時:2019-05-23 13:15:33
小林先生ありがとうございます。

難易度が高いというような説明はありませんでした。



松山先生ありがとうございます。

私もそう思ってしまいました。
その奥歯クラウンももう作ってしまってるので金額は支払っています。
始めの五本ジルコニア噛み合わせの時、自信たっぷりに信用してくださいと色んな説明がありました。
ですがこうなった時の説明はすべて紹介した先生に聞いてくださいって言ってちゃんとした説明はなかったんです。

金額を聞いても20万とかじゃないですか?と適当でした。
そのことからとても驚き裏切られた気持ちです。



三木先生ありがとうございます。

そうなのですね。
赤字になってしまうんですね。

お一人で東京都の一等地で開業医をされていることまたジルコニアクラウンを入れた時は時間をとり1時間説明されていた事。
つまり利益目的だったのではないかと思ってしまいます。

確かに専門医で治療した方が安心ではありますしどうにもならないのでそうするつもりですが自費診療で15万という額は普通気軽に出せる額ではないです。

今後噛み合わせやそこ五本の仮止めしているジルコニアはこの段階でも他は受け入れてくれるのでしょうか?


またもう一つ疑問があります。
ジルコニア二本セットする時、低すぎるのと一つ小さすぎるので作り直しだったのですがその時セラミックを上から焼き付けてお治ししますので四日後くらいにはできますって言ったんです。
何度もフルジルコニアという事で確認していました。

フルジルコニアであれば上からセラミックを焼き付けて作り直しできないんじゃないでしょうか?
全部ジルコニアで作り直しはお金がかかるからですよね?
セットされては確認も出来ないです。
利益目的なら納得いく事ばかりです。
回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-05-23 13:37:13
・フルジルコニアであれば上からセラミックを焼き付けて作り直しできないんじゃないでしょうか?

どちらもセラミックですから盛り足して形態の修正はできるのですが、盛り足した分のセラミックは破折しやすいと思ってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりたんさんさん
返信日時:2019-05-23 16:13:54
松山先生ありがとうございます。


やはりそうですよね。
私は食いしばりがあるのでそこがとても不安でした。
これはやはり言った方が良いでしょうか?
もう仕方のない事で泣き寝入りしかないですか?

また、盛り足して焼き付けたセラミックはどのくらいもつのでしょうか?
回答 回答5
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-05-23 16:45:15
ブラキシズム(噛みしめ)の度合、食習慣、盛り足したセラミックの物性、焼成条件、対合歯の状況など多岐に渡る条件があるので、一概に言えません。

咬合面の盛り足し経験はないのですが、恐らく、早ければひと月で破折が発生するでしょう。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2019-05-24 11:12:58
三木先生>

保険内での治療というのは担当医からの説明通り、時間に制限がある為、非常に急いでの処置になります。

保険診療に時間制限はありませんし、非常に急いでの処置というのも、単に三木先生が採算を考慮しての個人的な判断かと。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2019-05-24 12:57:39
森川先生

保険診療に時間制限はありませんし、非常に急いでの処置というのも、単に三木先生が採算を考慮しての個人的な判断かと。

失礼しました。

医療もサービス業ですし、現在通院している患者さんはもちろん、雇用しているスタッフ、自分の家族の為にも廃院する訳にはいかない以上、経営面と切り離して考えるというのは私個人としては不可能と思っています。

ですが、確かにこれは私の個人的な意見ですので、さゆさゆさんさんは本当に参考程度にして頂ければと思います。

回答 回答8
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-24 13:12:01
こんにちは。

奥歯に負荷がかかり大きめのホワイトゴールドの インレーが浮いてしまい痛みが出てきた為クラウンにする事にしました。

自費治療の歯を継続して同一の歯科医院根管治療する場合は混合診療になるので根管治療は自費になりやり変えも自費になるからかもしれませんね。
保険の解釈がもしかしたら間違っているかもしれません。

どういった場合でも転院されれば保険でインレーの除去、抜髄を行ってもらえるでしょう。

保険での抜髄を希望される場合は、紹介を希望されずにご自身が転院されればよいのではないでしょうか?


しかしそうなった場合のその歯の保証や冠の治療を戻って行ってもらえるのかどうかについては現在おかかりの歯科医とよくご相談ください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりたんさんさん
返信日時:2019-05-24 17:55:06
松山先生ありがとうございます。

1か月で割れたらほんとこわいです。
歯にも負担がかかりますし。
保証内だと思うのですが詳しく聞いてみます。



三木先生ありがとうございます。

お話よくわかります。
スタッフ、家族、経営していくためには経済的に考えてしまうのですね。
分かりますが、患者側としては受け入れた患者の責任は最後まで持って頂きたいしそうでないならそれなりの説明があり利益目的ではない診療をと願ってしまいます。
参考になりました。




ふなちゃん先生ありがとうございます。
ホワイトゴールドは過去他院で治療してあったものです。
又、すみません保険でしたいのお話ではありません。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりたんさんさん
返信日時:2019-05-29 00:49:17
ふなちゃん先生へ

歯科治療においては、患者が希望すれば保険診療から自費での診療に移行することができるらしいです。

虫歯の治療を保険診療で受けたあと、保険のきく銀の詰め物の代わりに保険のきかないセラミック詰め物を選べるようです。

知らない方のためにお知らせいたしました。



タイトル 自費の根管治療医を紹介すると言われた、なぜなのか?
質問者 まりたんさんさん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の専門医
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日