上6番、動揺確認をされてから歯に痛みが出た

相談者: yuki7さん (43歳:女性)
投稿日時:2019-06-25 11:03:57
こんにちは、相談をさせて頂きます。

去年数か月に一度検査に行っている通院中の歯科医院で検査したところ、上6番大臼歯の前の5番に少し虫歯と根がやや膿んでいるので根幹治療が必要と言われましたが、自発痛は全くなく指で歯根部位を押しても全く痛くないので分からなく、念のためと思い、大学病院にも検査しに行きました。

先日、検査結果が出て再診をしたのですが、5番は緊急性はないけど、将来的に根幹治療は必要だけど、それよりも気になるのが、5番6番の間の歯槽骨がかなり薄くなっていて、更に、5番の根が以前再根幹治療をした際に破折した可能性があると言われ、5番と6番の動揺確認をされました。

少し強めに器具で歯をグラグラと確認されその後、すぐ 

「口を閉じて左右にギリギリ噛み合わせて」

と言われ、しかも何故か、2回も同じギリギリを求められたのでやりました。

その後、夜に急に痛みが出て、今は少し緩和していますが痛みが強くなったり弱くなったりで続いています。

通院中の歯医者でも動揺確認をされましたが力がさほど強くなかったのか、全く痛みがでることもありませんでした。

その大学病院(担当医同じ)は3年前の前歯の根幹治療の相談でもレントゲンだけで破折していて、即抜歯と言われ更に動揺確認で痛みが出たのですが、通院中の歯医者で保険外の治療で治りCTも撮影して、破折はしていませんでした。

あの大学病院の担当医は、他の検査も血が出てすごく痛みがあり乱暴だし、誤診もされたのでもう行きませんが、以上を踏まえてお聞きしたいのですが、

1、何故動揺確認でここまで痛みが続くのだろうか?

2、それは大学病院の担当医が言うように破折の可能性があるのか?
因みに去年通院中の歯医者では破折してると言われませんでした。(通院中と言っても数か月に1度の検査です)

3.他の歯医者で動揺確認をした後、口をふさいで左右にギリギリはしなかったのに大学病院ではそれを2回も求められた、もしかしたら歯を揺らされた後にすぐギリギリしたせいで、歯の揺れが強くなったり歯槽骨に負担がいったのか?

4、それから急に根元に食べ物のカスがはさまりやすくなったのか、菌が入りやすくなったのか、動揺確認をする前より臭くなってしまいました。 
それは何故なのか?

5、5番6番の間や歯根付け根など、指で色々押してもほとんど痛くないです。


長くなりましたが、ご回答お願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-06-25 19:37:19
こんにちは。
診察してもらった後から痛みが出てしまうとお困りでしょう。

何が起きているのかはわかりませんから、もしもお困りでしたら前回受診され、問題なく治してくれた歯科医院を再受診されてみてはいかがでしょうか?

1.2への回答
問題があるという診断を受けられておられるので、そうなのだろうと考えるしかないと思います。
ネットでは診断を覆す事はできません。

3への回答
ギリギリしてもらって診るのは、就寝時やふとした時にギリギリする事もあるだろうと考えるからだと思います。
ギリギリした時に動揺が強ければ、早く問題が生じるだろうと考えるからだと思います。

大抵は問題ない事が多いでしょうし、2回ギリギリした程度で問題が生じるならば日常生活は送れないと思いますから、通常2回程度で痛みが生じる事はないでしょう。

4への回答
痛みが生じているので歯磨きを行えなくなっていませんか?
または破折が生じているのでしょうか?
かかりつけ歯科医院でも新たに診断してもらう必要がありそうですね。

5への回答
もしかしたら心因性の痛みかもしれませんね。
とはいえ実際に診てもらわなければ、何か起こっていた場合の対応が遅れるでしょうから、かかりつけ歯科医院で新たに現状を診てもらうとよいかもしれませんね。


診察の際痛みを生じる扱いを受けると、痛みか増幅する事はあるように思います。
丁寧に扱ってくれる歯科医と巡り会えるとよいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yuki7さん
返信日時:2019-06-26 12:30:30
ふなちゃん先生

以前はきついお返事ばかりしてしまい、すみません。
ですのに 今回ご丁寧なご回答を頂き感謝申し上げます。

やはり、前歯根幹治療をした数か月に一度の診察している歯科医院で相談に行こうと思います。

やはりT大学病院で一度根が破折という誤診をされているので、今回も誤診では?と思いたいところですが、痛みも少しあると言う事は破折の可能性も踏まえなくてはですね

ギリギリは特に問題のない検査だったんですね

今まで動揺歯の確認をした後に、ギリギリを求められたことがなかったので違和感を感じていました。

歯磨きができないほどの痛みはなく、むしろ こまめに歯磨きをすると痛みが引くので、以前はお恥ずかしながら昼と夜しか磨きませんでしたが、今は朝も磨くようになりました。
指で押してもどこも痛くないのに、妙な鈍痛があるのが不思議です。

心因性 というのはすごい心当たりもあり、大学病院に診察に行った日に他の事でも嫌な事があり、それも最近まで続き(SNSトラブルによる誹謗中傷)精神的な問題もあったのかなと思います。

あと、私は以前にも何度も書きましたが、左上顎が19歳の歯科医療過誤(左上犬歯を上部に埋入された)に遭い、それから徐々に左上顎から左頭頂部にかけて上に上がり、歪みと変形もあります。
そのために上顎洞に近くなってしまっているそうです。

時々、左上歪みがきつくなると、左鼻腔が詰まったり、副鼻腔炎のような症状も出ます(レントゲンでも真っ白に映る)。

一昨年、こちらでも相談しましたが、左上犬歯部位(30歳で抜歯した)歯槽骨を削る必要がないのに削られてしまい、歪みが悪化しました。

なので、この歪みを緩和させるために、頻繁に手で左顎を下に圧迫しながらひっぱると、その時だけは 痛みが消失するので、やはりきつい歪みに伴う神経症状かなとも思いました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yuki7さん
返信日時:2019-06-30 00:54:22
ふなちゃん先生

その後 アメブロでのSNSトラブルもやみ、落ちつきましたら痛みも引き今はほとんど痛みもないです。

今回は刺激が歯に強かった事と、精神的ストレスもあったと思いますが、通院している歯医者で検査 治療しようと思います。

今回はご丁寧なご回答頂きありがとうございました。

あまり相談するような事はない方が良いですが、もし、またご相談させて頂く際には宜しくお願いします。



タイトル 上6番、動揺確認をされてから歯に痛みが出た
質問者 yuki7さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日